2022/02/10

雪が積もるとその感触を楽しみたくなる。

Img_2308

以前は広いところで楽しめたけれど今はそんな所はない。

ゆっくり走れば雪の上だとエンジン音はほとんど聞こえない。ややくたびれた耳にはほとんど無音だ。

右足に力を入れるとターボが鳴きだす。

あまりいい声ではないけれど、その仕事はステアリングを通じて感じることができる。

雪の上で遊んだ燃費は5.6km/L

MERCEDES A250 4MATIC Sedan

| | コメント (0)

2022/01/01

あけましておめでとうございます。

令和四年になりました。

昨年はたったの四回の更新でした。

最後は8月21日。暑い最中でした。

机上のセミの抜け殻を見て、暑かった夏がとても懐かしく感じられます。

そして年末には積雪。

猫はクリスマスのご馳走を食べ放浪の旅に出ました。

今年の夏にはグループ展(絵画)があります。

昨年の展覧会は6月になってバタバタとしたので今年は・・・と思いながらも昨年同様になるんでしょうね。

 

とにかく僕を知っている方も知らない方も本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

| | コメント (0)

2021/08/21

鉛筆で描くネコ

鉛筆と色鉛筆で描いてみました。Img_2251

| | コメント (0)

2021/01/30

雪 A 250 4MATIC Sedan

昨年春から乗り始めたA 250 4MATIC Sedan 初めての冬である。

4MATICだから雪道も安心。FFベースだけれどリアがグッと下がって加速するのは頼もしい。

ただリアに駆動力が伝わるとやや力不足の感もある。

Img_2190 

ノーマルタイヤはピレリのCINTURATO P7 205/55 R17だけれどスタッドレスはブリジストンのBLIZZAK VRX2 225/45 R18でややバタつく。

A 250 4MATIC Sedanにはややサイズが大きいようだ。

ノーマルタイヤの205/55 R17のようなしなやかさは無い。 225/45 R18はドタンバタンである。見た目はいいのだけれど・・・。

Img_2208

A 250 4MATIC Sedanはリアサスがマルチリンク(A 180 Style Sedanはトーションビーム)A 180に18インチを入れるとどんな乗り心地のなるのだろう。

| | コメント (0)

2021/01/28

A-Class Sedan

「デッサンが狂っている。」街中で停車しているA-Class Sedanを見かけるとそう思う時がある。

遠近法がおかしくなっている。

もちろん実際はそんなことはないのだが、なんだかだまし絵のような錯覚を覚えることがある。

 

AMGライン仕様だと塊感が出ていいのだけれど、ウエストが重い印象。一言で言えば「デブ」に見える。

それにインテリアにマキアートベージュ(本革)が選べない。

いちばんの問題はAMGライン仕様だとそのハリボテ化により最低地上高が135mmから120mmへと僅かではあるが15mm下がってしまうことだ。積雪地ではこれはつらい。しかも30kg重量が増えるデブ化である。

 

写真は今庄の山中。ノーマルのウエストのくびれがステキだ。Img_2072 

| | コメント (0)

2020/12/11

敦賀港イルミネーション

敦賀港イルミネーション「ミライエ 」2020までドライブ。

平日なのですぐ近くまで車で行けました。

Img_2181

こんな時期なので、声のとーっても大きいかの国の方々がいないので、落ち着いたいい夜でした。

| | コメント (0)

2020/07/25

敦賀市金ケ崎

梅雨の晴れ間。

Img_2082

誰もいない金ケ崎緑地公園近くにて。

今はじっと我慢の時。

| | コメント (0)

2020/07/08

打ち上げ花火のチラシ。

新聞折り込み広告(チラシ)である。

「新型コロナ収束祈願花火」

(感染症)という文言も入れて欲しい見出しである。

1、家のそばで見てください。

2、町外の方に広めないでください。

打ち上げ場所「非公開」日時は明記されているものの場所は不明。

町内すべての家のそばから見える打ち上げ場所なんて存在するのか?

勝手にどうぞって感じである。こんなチラシ入れる意味があるのか?

 

 

| | コメント (0)

2020/07/07

SUBARU R1の次は。

今年の四月にR1を手放し、新しい車に乗っています。

R1には13年乗りました。その間いろんな車が発売されましたが欲しいと思った車がありませんでした。

そんな中、2~3年ほど前にこれはいつかは欲しいと思う車が発表されましたが、本当に日本で販売されるのか不明でしたが昨年の夏に販売されました。

そして僕にとっては敷居の高い、そして懐かしいディーラーのエントランスをくぐったのです。

少々無理をして、いや大いに無理をして背伸びをしたユーザーとなったわけです。

| | コメント (0)

2020/01/02

令和二年

あけましておめでとうございます。

昨年はたった一回の更新でした。なんということだ!

| | コメント (0)

2019/08/16

カワセミ

Img_1918

ガラス戸に当たって飛べなくなったカワセミ。

何年かに一度野鳥のこのような姿を見る。

息絶えていることもある。

軽い脳震盪ならいいんだけれどと思っていたけれど・・・・。

ダメだった。

| | コメント (0)

2018/12/25

クリスマス・イブ 光のトンネル。

明日で終わってしまう「ミライエ『敦賀港イルミネーション』」

Img_1744
夜7の気温は1°C

Img_1743
今年も色んなことがあったなー。
そんなことを毎年思いながら、年は暮れて新しい年が始まる。

Img_1749

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«敦賀港イルミネーション「ミライエ 」