« 「ぱしふぃっくびいなす」で行く韓国 | トップページ | 数字のまちがい。 »

2005/04/28

電車事故

尼崎JR脱線事故。先ほどニュース見たら死者106人。負傷者458人という大惨事になった。原因は時速百キロを超えるスピードが脱線の原因ではないかとされている。
人為的ミスの可能性が高い。まさか空間の歪みなどが原因という確率は非常に少ない。とにかく今は事故原因がはっきりしていない。朝のTVでは運転士の素顔なるものまで放送されていた。運転士の氏名が公表されるのは当然の事としても、なぜ彼の小学校時代の作文の披露や同級生の彼に対する評価まで現時点で放送する必要があるのか? いろんな事をゴチャゴチャ言っていたコメンテーター達もさすがに気まずさを感じたのか最後には言葉を濁す場面もあった。ただ言いたいのはあくまで現時点ではという条件付きだが、先に書いた事故原因がはっきりしてからでもいいのではないのかと言う事だ。視聴率第一主義の多数迎合主義が、放送と言う一方通行的なものにより視聴者を洗脳することもあるということだ。物事を言える立場の者は言えない立場の者の事を一方的に述べるのはフェアじゃないという事だ。インターネットを介した双方向の新しいメディアの構築が必要だ。てなこと誰かも言っていたような?

|

« 「ぱしふぃっくびいなす」で行く韓国 | トップページ | 数字のまちがい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ぱしふぃっくびいなす」で行く韓国 | トップページ | 数字のまちがい。 »