« 枚数の少ない箱入りティシュ。 | トップページ | NHK朝ドラ「ファイト」のMac »

2005/05/14

無洗米。

無洗米(BG無洗米と言うらしい)Bran=ヌカ Grind=削る。
無洗米が初めて発売された時、(無洗米=あらってないこめ)だと思い洗ってないのになぜ洗わずにすぐ炊く事が出来るのか、ネーミングがおかしいと思ってメーカに問い合わせたらパンフレットと塗り箸のセットが送られてきた事があった。
無洗米とは今までとぎ洗いして取っていた肌ヌカを、あらかじめ工場で取り除いたおこめのことである。この工場で取り除くと言う表現が微妙で、水を使わない方法もあれば、若干水を使う無洗米方式もあるらしい。とにかくこの行程は謎に包まれていて関係者以外誰も知らない。一般常識として米は洗って使う。だから工場でどのような怪しい方法で肌ヌカを取り除こうと関係ない。洗ったのと同じ状態になるのなら「洗米」と表記した方が分りやすい。
とぎ汁が出ないし水を大切にするという環境へのアピールがうかがえるわけだが、全てのメーカが「無洗米」というネーミングを使い、いかにも環境の事を考えていますと言う、わざとらしさが感じられる。

|

« 枚数の少ない箱入りティシュ。 | トップページ | NHK朝ドラ「ファイト」のMac »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 枚数の少ない箱入りティシュ。 | トップページ | NHK朝ドラ「ファイト」のMac »