« 却って危険、保護者会。 | トップページ | VW Poloのアンテナ »

2005/05/26

PowerBook G4のラッチボタン

PowerBook G4のオープンラッチが使いにくい。持ち運び時に開かないように考えられた結果なんだろうが、たった2ミリの幅のボタンを1ミリ以上押し込まなければならない。ボデーと面一でなく0.1ミリ位出っ張っているのだが指の腹でぐっと押し込まないと開かない。12インチだと軽いので片手で支えていないと動いてしまい(デスクが滑りやすいのかもしれないが)使いにくいこと此の上ない。最近は右手人差し指の爪先でちょこんと突くと開く事が分ったのだが、ボタン周りが傷だらけになりそうだな。ただ、ボタンに配置されているスリープランプはいいね。Macが呼吸しているみたいと言うか、生き物のようで。

|

« 却って危険、保護者会。 | トップページ | VW Poloのアンテナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/4291550

この記事へのトラックバック一覧です: PowerBook G4のラッチボタン:

« 却って危険、保護者会。 | トップページ | VW Poloのアンテナ »