« PowerBook G4のラッチボタン | トップページ | 本官は急いでいるのであります。 »

2005/05/27

VW Poloのアンテナ

polo破損したpoloのルーフアンテナベースを交換した。以前も書いたがアンテナ基部の脱着が必要なため内装を剥がす必要がある。またネジ山が繊細なためメカニックに任せた方が無難である。交換部品として(アンテナベースシールキット3,645円)が必要となる。工賃を入れ総額9,900円となった。一時間近くかかるという事だったが、20分位で完了。「早い!」と感動していると、「はるばる遠方から来ていただいたのに待たせるわけにはいきません」とのこと。いつもながらここの技術の高さには驚かされる。あ、この際だから宣伝します。Volkswagen福井中央(Fahren Fukui)です。
新しいベースシールはつやのある材質に変りました。(写真は破損時のもの)
余談ですが現行poloのアンテナは脱着出来ないとの事です。緩めて後ろに倒す事しかできません。洗車時に破損すると全ての交換となりかなり高くつきそうです。GPS内蔵だともっと高くなります。気をつけましょう。
新型GOLFは内蔵アンテナになりました。GPSアンテナはルーフに小さな突起状のが付いています。

|

« PowerBook G4のラッチボタン | トップページ | 本官は急いでいるのであります。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/4304002

この記事へのトラックバック一覧です: VW Poloのアンテナ:

« PowerBook G4のラッチボタン | トップページ | 本官は急いでいるのであります。 »