« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005/08/31

NHKスタジオパーク(本仮屋ユイカ)

NHKスタジオパークをみていたら、今日のゲストは朝ドラ「ファイト」のヒロイン優を演じている本仮屋ユイカさん。現役の高校生である。
小学5年頃に「NHKわくわくサイエンス」と言う番組に所長役で出ていたらしい。映像も少しあったが、うーん?今の顔から想像出来ないな〜。
映画「スウィングガールズ」では関口香織役で出ていた。それまでトロンボーンなど触ったこともなかったらしい。猛特訓であそこまで上達するとはスゴイ事である。
既に「ファイト」の撮影は終わったらしいが、最近は映像に季節感が合致しいい具合である。
番組ではソフトボールの特訓は多くあったが、馬(乗馬)に関しては短かったらしい。でも太郎(瀬川亮)の力添えがあったからと言う事だが、先のトロンボーン、ソフト、馬となかなか器用である。役柄とはいえなかなか大変である。
今後の展開は、優は今までは家族の為もあったのだが、今後は自分の為に進んでいく。そして恋愛にも注目してほしいということである。
ジョンコとの別れもある。毎日の展開が早いので欠かさず見てほしいとのことである。
そして彼女の話を聞いて感じたことは、一言ひとこと言葉を選びながら、丁寧に話す。そして敬語のつかいかたが綺麗である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/30

川嶋あい「・・・ありがとう...」

昨日はジャケットイラストについて書いたが、きょうは肝心のCDについてである。
「・・・ありがとう...」はミニアルバム7th.「天使たちのメロディー/旅立ちの朝」にも収録されていたので既におなじみの曲?である。で、どっちがいいかと言う問題である。言うまでもなく「天使たちのメロディー/旅立ちの朝」に収録されていた方である。楽曲としての完成度は今回の「・・・ありがとう...」の方が圧倒的に高い。「矛盾した事言うな!」と言う声が聞こえてきそうだが、これに理由等つけられない。元々歌唱力と言うか音程に不安定な部分がある川嶋である。どちらも継ぎはぎなのは当然なのだが、歌い出しを聞いて「ハッ!」とするのはどちらかということだ。
以前も書いたが彼女の生い立ちにはうすうす気がついていたので、「・・・ありがとう...」の隠喩的な表現も理解していた。だから今回も新たな感情で聞いたりはしない。2つの「・・・ありがとう...」を対等な条件で聞かせていただいた。もしこの違いの理由を探すとするならば、生い立ちを正式発表した後でのリリースを意識した固さが出た為かもしれない。「・・・ありがとう...」とは「亡くなった母に対してのとても深い精いっぱいの気持ちです」とは当人の言葉だが、「天使たちのメロディー/旅立ちの朝」の方の時はそれを完全に伏せた状態で伝えたい言葉だったと思う。もちろん今回も精一杯歌っている。でも以前とは周りの空気が違うと言うことだ。そしてそれに適応したスタンスを彼女自身が身につけてしまったと言う事だ。言い換えれば経験や慣れはいい事ばかりだけではなくて、負の財産も同時にため込む事になる。そいうことだ。

2曲目の「打上花火」曲間に入っている打上花火の音の扱いがちょっと曖昧。これは本物の花火の音じゃないと思うのだが、たぶん。違っていても指摘しないでください。
本当は曲の最後に持ってくるつもりだったのかもしれない。でもそれじゃあまりにありきたりだし、最後の歌詞が「消えていく花火も…」だから曲も消えゆく感じにする方がいいということでここに入れたような感じがしないでもない。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/08/29

川嶋あい「・・・ありがとう...」のイラスト。

川嶋あいの7thマキシシングル「・・・ありがとう...」というのがある。
歌詞カードの表紙イラストは、海の見えるススキ原に突然出来た道。ちょうどモーゼの十戒で海が割れたような道を向こうから川嶋が歩いてくる。油絵風に描かれた絵に恐らく合成であろう川嶋の写真と手前には母、子のぼんやりとした影。
「・・・ありがとう...」のタイトルと川嶋の写真。そして親子の影。これらを中心に縦一列に配置し、バックの海の水平線を用紙の中央に持ってきてクロスさせている。
普通絵画ではあまりやらないレイアウトである。なぜならあまりに単調で動きがなくなるからである。
でもこの表紙を良く見ていただきたい。川嶋が向こうからこちらに歩いてきているような感じがするのだがどうだろう?
ここにデザインの妙がある。
この表紙を見た時、普通は「・・・ありがとう...」→川嶋の姿→川嶋あい。と言う具合に上から下に読む。ここに一種のシュパニング(方向性のある緊張感)が生まれる。この動きを助けている要素が他に三つある。その1つは川嶋に影をつけていない事。異空間から平行移動してくるような不思議な浮遊感がある。2つ目は周りの草(ススキか?)草は下から上に伸びるから下から上の動きがあるわけだが、先に述べたモーゼの十戒の海に見立てると水は上から下に落ちる動きが出る。3つ目は下方(手前)に描かれた親子の影である。川嶋はここに向かって歩いている。
そしてこの動きを出す為にあえて静止させている全体のレイアウト。海の水平線と縦に書かれた文字が画面を四分割している。こういうシンメトリなものは安定していて静的な心理的感覚を伝達する美的要素をもっている。
そして色も重要だ。青い海(寒色=後退色)の上に置かれた川嶋はやはり前に出てくる。
ほんとうはここにジャケットの写真掲載したいんだけれど、著作権の問題があるのでこちらで見て下さい。DISCOGRAPHYをクリックすると大きいphotoもあります。こちらのphotoだとiTunesのアートワークにもドラッグできました。
クレジットにはDesign & illustration:rumi kinnoと書かれています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/28

駒大苫小牧高校の優勝有効・・・?

「駒大苫小牧の優勝有効」の新聞の見出しを見てなんと間抜けな見出しなんだと思った。ご存知野球部長の生徒に対する暴力事件の日本高野連の臨時審議委員会での結果である。
臨時審議委員会では「全会一致で選手達の優勝を見直す事はありえないと言う結論であった」当然である。有効か無効か審議する事自体変なのである。大会が終了した時点で試合も優勝も成立している。なのに審議して判定をする等と言うのはなんとも間抜けな話である。
ただ、暴力事件については別の角度から見て釈然としないものがある。
高野連会長声明では「指導者が自制なく暴力をふるうようでは、日本高野連が訴え続けてきた暴力撲滅は達成できません。ー 中略 ー 報告遅れや隠蔽は事件そのものより厳しい批判にさらされます」と述べた。>報告遅れや隠蔽は事件そのものより厳しい批判にさらされる。
その通りである。
しかし今回の決定を受け、こういう事も言える。「部長が生徒を殴り負傷させて、学校側の報告遅れや隠蔽があっても今回のように部の成果については何ら関与はしない」こういう事例を作ってしまったのである。そして今後よく似た不祥事が起こるたびに、事例として引っ張り出す事になる。
どう転んでも今回の駒大苫小牧の優勝はどろどろしたものがいつまでもつきまとう事になる。
しかし生徒は優勝したという矜持と、今回の不祥事を忘れず今後精進していただきたいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/27

野生動物のアイドル化は善か?

夕方の地方版NHKを見ていたら、「おさごえ民家園」という江戸時代から続く古民家を紹介する施設に最近タヌキが出没するらしい。最初は悪さをしていたらしいが、最近は施設の職員が餌を与えたらおさまってきたらしい。4匹のうち2匹の子タヌキはなついて、アイドル化しているという内容であったが、野生の動物に餌付けするのはどうかと思った。
かわいいというだけで安易に毎日餌を与える事は、自然界の生態を狂わす事になる。
地図で見る限りどうやら人がタヌキのテリトリーに侵入したようにも思えるが、中途半端な餌付けは後に動物による被害が出るかもしれない。
サル、イノシシ、鹿、などの被害が農村部中心にふえているが、里に下りてくるのは食べ物があるからであり、それらに餌を与える事は危険な事である。タヌキとて同じ。
人の生活圏と自然界の動物の生態圏をしっかり区別する考え方が必要だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/26

空から降ってきた馬糞。

先日スーパーの駐車場で見慣れない大型のセダンを見かけた。
一見してアジアの物まね(コピー)ばかりしている心も頭も貧弱な国の車だと直感。
前をみると、なんとふざけた事にスリーポインテッドスターまでが付いている。
バカか!どこから見てもメルセデスに見えない。しっかりコピーをしろと言いたかった。
でもやけにスリーポインテッドスターの仕上げがいいなと思い、一応YANASEのサイト見るとなんとこの頭の悪そうな車があるではありませか。Mersedes-Benz CLS-CLASS.たしかに最近のメルセデスのトレンドであるドア上部のラインなんかA-CLASSにも通ずるものがありますが、あまりにも頭が悪そうなスタイルで最初に見た時笑ったくらいですから。この車見ていると、いままで寝ぼけマナコに見えたS-CLASSがシャキッとみえるから不思議です。E-CLASSなんてハンサムボーイです。ここ4年位車関係の雑誌を買った事もなければ読んだ事もないのでこんなことになっているとは知りませんでした。
で、この不細工なCLS-CLASSはベースはEかSなんだろうけど、価格はほとんどS-CLASS.
ま、僕には次元の違う車ですから関係がないのですが、最近のメルセデスってどんどん頭の悪そうな顔つきになってきたのはなぜでしょうね。
CLSを一言でいうと「空から降ってきた馬糞」これで間違いない!
偏見?もちろん偏見です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/25

医療費について・・・

医療機関によって料金が違う。なぜ? こんな疑問を持った事がないだろうか?
昨年の事であるが、家族が公立総合病院よりも近くの公立診療所の方が高いと言う。
毎日点滴をする必要があり、普段は診療所へ行き週に二回病院へ通院していた。
どちらでも診療内容は同じで薬剤も同じである。なのに薬剤料に14点の差がある。
厚生労働省の薬事法で薬剤料は薬局が勝手に決められるものではないとある。
受付で聞いても理解出来ないので、役所の福祉保健課の許可をもらい診療所に診療明細の開示を求めた。
ここで書類を見て驚いたのは薬が違うと言う事である。薬名は通常一般名で書かれているので解らなかったのだが、病院では「ネオミノファーゲンC2A」診療所では「強力ネオミノファーゲンシー2A」となっている。「えっ!違うじゃん!」
点数にして14点の差がある。
診療所の医師が言うには病院の担当医には許可をもらっているし、当診療所の「強力ネオミノファーゲンシー2A」が本家で不純物が少ないのでいいものだと言う回答。
これっておかしいだろー!通常薬剤を変更する場合患者に説明して同意を得るものじゃないのか? 医師はこれについて説明がなかった事を認め謝罪をし、今後病院と同じものを使用すると約束したが、書類にはまだ変な部分があった。毎月の点数が1点多く記載されていたし、診療所の再診料72点と病院の再診料72点。ん?病院の場合外来診療料と言うんじゃないのか?これらについても誤記を認めた。
また病院では血圧や触診などの診察の後点滴を行っていたが、診療所は直接点滴室で点滴のみ。この件についても医師に伺った。「病院では必要とあれば検査してもそれらはオールインワン。診療所では街中の医院と同じなので検査等それぞれに点数が加算されます」とのこと。なんか話をはぐらかされてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/24

まだ夏が残っていた・・・

若狭美浜、水晶浜方面に行きました。先日の大雨で流木等のゴミが多く流れ着いたそうですが、今は片付けられていました。
もう人等いないと思ったのですが間違いでした。皆さん残り少ない夏を満喫されていました。売店等もまだあります。ただ、ダイヤ浜は営業が終了しました。よってその周辺は駐車料金はいらないようです。(水晶浜駐車場は平日千円)DSC00216
写真は本日正午ごろダイヤ浜の駐車場から水晶浜方面を撮影しました。一番近い人物まで三百メートル位です。
今台風11号が接近しているので、水晶浜もいつまで営業しているのかは解りません。
九月になっても浜遊びはできますが、監視がいないことや人影も少なくなるので、水の事故には気をつけてください。
きょうはここ水晶浜から縄間峠を越え敦賀市に入るコースをとりました。
かなり上り下りが急で特に下りのブラインドカーブが多いので初めての方は気をつけて下さい。
ここからはドライブに使ったPOLOについて書きます。
峠は少し気合いを入れ走りました。Dから2までアップ、ダウンを繰り返せばかなり軽快に走れます。こういときはやっぱりBILSETINのサスペンションが気持ちいいですね。メインスプリングはeibaceに替えてあります。BILSETINのスプリングでもいいのですが耐久性のあるeibaceの冷間鍛造はバタつかずネットリとしたしなやかさが持ち味です。ブレーキング時のノーズダイブが少ないのもいいです。これは本当に気分的に安心です。例えば下り坂のカーブ手前で思いっきりブレーキングしても姿勢変動が少ないので、たとえABSがダダッと作動しても笑っていられます。最初はABSなるものが作動した時「壊れた」と思ったものですが今では笑い話です。でもABSなど作動させない運転が安全なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/23

凱旋の喜びが・・・

駒大苫小牧高校野球部が夏の甲子園連覇を果たし、凱旋した途端の不祥事発覚。野球部長の暴力発覚である。
優勝を審議委員会の判断に委ねる残念な結果になった。

生徒を三、四発殴ったとか、スリッパで一回たたいたとか、数はどうでもいい、暴力事件があったことは事実だ。
哀れむ声、同情の声が多い。しかし間違った考えは捨ててほしい。
昔は暴力はあったとか、高校の部活なら多少の暴力行為はあるとか、それが今ではいい思い出だ、などと一部の暴力を快感と捉えた特殊で戯けたコメントもある。

北海道の高橋知事は「教育現場で暴力がふるわれたのは許される事ではない」とコメント。
教育現場でなくても暴力がふるわれることは社会的に許されない。
同校には歴史的汚点となった。いや北海道にとっても日本高校野球選手権大会にとっても汚点となった。
今後の事も考えると厳しい沙汰が下されるべきである。

ただ、選手をはじめ関係者は思いがけない変事に精神的な脆さが出て、早まった行為をしない事を願う。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/08/22

日向国の高千穂の峰とは?

以前、福井県の美浜「日向」が日本の始まりなどといって、一時地元では話題になった事がある。
事の発端は島根医科大学の故友田吉之助名誉教授の大胆な学説から始まった。
「天孫降臨」の場所は宮崎県(日向国)の高千穂峰ではなく、若狭美浜の「日向」にそびえる梅丈岳だった!というもの。(梅丈岳は現在「レインボーライン」という観光地になっています。)
日本書紀などに書かれている天孫降臨は出雲国(島根県)を譲り受ける為に天照大神が遣わした天孫(ニニギの尊)が日向国(宮崎県)に降り立った─とするもの。
これに対し友田氏は出雲国を譲り受けるために、遠く離れた日向国に降り立つのは不自然と指摘。氏の著書「天孫降臨の原義─平成9年溪水社刊」には、記紀(古事記、日本書紀)の国譲り神話においては、出雲国の統治権を委譲したのに、なぜ天孫は出雲に降臨せず日向国に降臨したのか。日向降臨神話においては、この地が「韓国に向ひ」とあるのに、大平洋に向い朝鮮半島に向っていない。また、若狭地方に多い「王の舞」は猿田彦神の舞であり天孫(ニニギの尊)を迎える儀式だったと考えられる。と言う内容である。

ま、僕が思うに神話というものはあくまで神話であり、何が正しいとか正しくないとかそんな事決める方が無理というものである。日本書紀なんて後世適当に書き換えられたようだし、古事記なんてそれこそ渾沌としている。誰でも読めて誰も読めない。「天地初發之時」ってどう読みます?「アめツチハジめテオコリシときニ」以外にも多くの読み方があるでしょ?多くの誤読は時には間違った解釈を生むこともある。
話が横道にそれてしまいましたが、なぜこの「天孫降臨」の話題が地元で消えたのか?
当時(平成10年頃)には「天孫降臨」に関する講座や講演が各地で行われていたようである。
で、最近聞いた話題では何でも三方町(現、若狭町。美浜町の隣町)にある縄文博物館の館長である梅原猛氏(哲学者)に配慮してこの件(天孫降臨)の話は寡黙にならざるを得ないとか。
本当かよ? もし本当なら、かなりバカバカしいぞ!
配慮ってなんだ?寡黙になる意味って何だ?微かにビューロクラティックなニオイも感じられる。

そんなバカバカしい話題ではありますが、もし当地を訪れることがありましたら、ぜひレインボーライン(梅丈岳)から景色を眺め貴方なりの思いを馳せるのもいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/21

iTMSと川嶋あい。

9付28日に川嶋あい「路上集1号」がリリース予定だ。
1st&2ndの収録曲をリメイクしたものらしい。公式HPには>現在の川嶋が表現する魅力にあふれた作品集です。とある。現在の川嶋ねぇ〜ふーん。じゃあ過去の川嶋の表現はどうだったんだ。今とは違った魅力が…などと逃げられてしまうかもしれない。こんなこたぁどーでもいいことで、問題はファンの方が期待していた1stに収録されていた「旅立ちの日に…」がインストゥルメンタル収録になってしまうことだ。この曲はI WiSHの「明日への扉」の元曲ということだが、「旅立ちの日に…」はスローテンポになっている。内容は学園生活を振り返って卒業をテーマにしたもの。当然歌詞は全く違う。
「明日への扉」はSMEの持ち物になっているからしかたないにしても、「旅立ちの日に…」の所有者は誰なんだ?SMEへデモ音源送った時点で著作所有権まで明渡したのだろうか?
もう1つ気になるのはiTMS(iTunes Music Store)に参加していないことだ。I WiSHはしかたがない。なにせソニーという方向性の定まらない頑固者は別にして、ツバサがいつ参加するかだ?以前公式HPのBBSに考慮中とか書いてあったような記憶が…
現在iTMSで「川嶋あい」を検索すると「該当する検索結果はありません」と出てガックリくる方もいると思う。
余談だがiTMSは試聴が30秒できる。もし「川嶋あい」が加われば、「blessingー祈りー」や「シャングリラ」なんかはイントロがないので長く声が聞ける。ヒドいのになるとイントロだけで終わりなどというのもある。アートワークも楽しみである。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/08/19

雷と電源ポートに注意!

今年は雷が多い。昨日もケーブルネットワークから雷に対する注意事項が送信されてきた。通常はケーブルを外しているし電源も雷対策のものを使っているが、雷がひどいときはこれも抜く。PowerBook G4の場合バッテリーを使うから雷は関係ないけどね。
ところが、電源ポートの位置が問題だ。というかモデムポートの位置が悪いとも言える。
以前電源を間違って隣のモデムポートに接触させてしまった。
「パチッ!」と火花がでた。モデムは死んだかもしれないが、使わないので今は関係ない。でもまた「パチッ!」は嫌なのでセロテープをモデムポートに貼ってある。
通常ポートなどいちいち確認して接続等しないと思う。手探りで適当に「この辺りだな」である。
妻に言ったら「通常はそんなミスはしない。アンタだけ」と言われてしまった。
本当かよ?僕だけ?こんなミスするの?皆いちいち左に頭かしげてポート確認して「プチッ!」と接続するわけ?んなこと本当にしているのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/18

今日の朝ドラ「ファイト」ニオわなければ清潔?

バスタオルの話題が出た。優の母(亜沙子)は毎日取り替えるが、男の人は3〜4日使うと話していた。父(啓太)は体を拭くだけだから毎日換えないと言う。
厩務員の太郎も毎日換えないと言う。
タオルを家族で共用する家庭もあるとか。そんなの信じられないという方もいるだろうし、当然だという方もおられるだろう。
こういう事って案外門外不出の家庭事情だったりする。
僕の場合は決まっていない。一日で替える時もあれば一週間そのままの時もある。
以前ラジオで「パジャマは何日着るか」ってな事で話していたけれど、案外女性でも数日着るという意見が多かった。当然夏場は毎日替えるみたいだが問題は冬場のサイクルである。二日〜一週間といったところか?
シーツや枕カバーなども交換サイクルは規則みたいに定着している家庭もあるだろうし、見た目に汚れたらとかニオってきたらという凄い家庭もあるだろう。
洗面所やトイレのタオルだってニオわなければ何日もそのままと言う家庭もあると思う。いくらハミングフレア使ってニオイが付きにくいからってけっこう不潔だぞ!って最近のCF見て思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/17

名前について。(サイゴウジョンコ)

今日の朝ドラ「ファイト」で名前の話題が出た。
厩務員、太郎の「なんでジョンコって名前つけたの?」の優の回答が「ジョンコの顔見ていたらジョンコだと思った」んなことってあるのか?
ま、サイゴウジョンコって名前、変と言うか個性的ではある。ダンスアワルツより毎日見ているとジョンコになってくる。そんなジョンコであるが、今月になって「サイゴウジョンコ」のみで検索してここに来る方が毎日50件くらいある。
エンディングに流れる「サイゴウジョンコ」応援歌。今後、週二三回流すらしい。これも最初聞いた時、かなりズッコケタが最近はかなり気に入っている。エンディングの応援歌の映像はこちらで見れます。ジョンコに乗って走る太郎の勇姿も見れます。
動物の名前で思い出したのですが、昔ドッグショーの本を作った時、長くて覚えにくくて入力に苦労した事があります。例えば「アイチ フィールド JP キング ハイ」とか「レイク オブ セイント アオバ ジュニア」みたいな感じで、一緒にいたスタッフが、なぜ「ポチ」や「ジョン」にしないんだ?と言って笑い転げた事があるけれど、「ポチ」や「ジョン」にしたらそこらへんにいっぱいいるじゃん。アカウントみたいなもんで人と違う名前をつけるわけですよ。
しかしジョンコって名前、いそうでいないだろうなー?今後自分の子供に付ける人はいないと思うけれど、たぶん。 
ペットに付ける人はいるだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/16

交通事故

昨日お墓参りの為の水を汲んでいると、山の中で「ガシャン!」と言う音がした。山の中には国道のバイパスが通っている。
車三台が関係する交通事故である。お盆だから車の量が多い。当然渋滞が始まる。事故処理のため一時間近く交通が遮断された。
渋滞しても車はクラクション1つ鳴らさずじっと待っている。
これが日本の渋滞状況である。実にマナーがいい。

今日は宮城県沖地震でかなりの被害が出たようである。新幹線も止まり混雑が続いている。駅では払い戻しや会社へ出す証明をもらう人で混雑しているようだ。
列車は事故などのトラブルの場合証明書がもらえるが、車の事故で渋滞し到着が遅れても誰も証明書はくれない。
どこかの誰かが起こした事故の為に、被害が発生する場合がある。事故当事者だけでなく、渋滞に巻き込まれた全ての人が被害を被るわけだ。
そいうことを常に頭に置いて安全運転に勤めていただきたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/14

「川嶋あい」の喉仏。

なんちゅうタイトルだ!しかしそうみえるでしょ?
で、今日この謎が解けました。いままでレタッチミスかと思っていたのですが、FCの暑中見舞いカードに同じphotoが使われており、レフ板からの反射又はライティングでアゴの下あたりがハイライト部になっている撮影のためです。
僕のPCモニターでは一見白い部分とバックの水色が溶けているもので。

今回のA room ai Room(official fan club magazine)vol.5になっているけれど、vol.6の間違いだろ?
同封の「最後の言葉」のチラシ(B5)
でましたエグゼクティブ・プロデューサー:山口光

バナーリンク、つばさエンタテイメントを見ると結構興味深い事が解るかも?
「あー川嶋君。当社の社運は君次第だから」じゃなかった「あー川嶋君。当社がここまでこれたのは君がいたからだ。これからも宜しく頼むよ」でもなくて「これ見ている皆で適当に考えましょ」

I WiSHの「約束の日に」という曲がある。作詞がaiと山口光なんだが、この中に「俺が、幸せにするから。」と言う部分がある。何度も聞いているうちに妙に「俺」が引っ掛かってくる。aiの歌詞にしては?である。もう1つは歌詞カードに、
「俺が、幸せにするから。」
が一行だけで書かれているが、通常カギカッコがあることで、文の終わりが分かるので、閉じカッコの前にも後にも句点は打たないものだが、これはどういう意味があるのか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/08/13

iTunes Music Store

iTunes Music Storeが開始されて楽しみが増えた方も多いと思う。
開始から4日で100万曲を超える販売とはスゴイ!
iTunesギフトカードやiTunes Music Cardなんかは今後プレゼントに多く利用されるだろう。
面倒だから新規アカウントを作成した。これですぐに購入出来る。
アカウントを設定するとiTunes Music Storeから来るメールには、

    アカウントの設定ありがとうございました!

    親愛をこめて,

     iTunes Music Storeチーム

親愛をこめてなんてAppleらしいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/12

PowerBook G4 35℃でも本当に大丈夫?

暑い、PowerBookも熱い!動作温度10℃〜35℃となっているけれど、35℃で本当に大丈夫なのか?一日中この環境でも耐えられるのだろうか?室温30℃でもちょっと不安。
以前PowerBookの熱対策?の時に書いたアルミの放熱版の上のゲル式をやめて化学式PCクーラー40に交換した。内蔵の無機結晶の融点が33℃なのでそれ以下で使用となっている。今までより冷却ファンの回っている時間が短くなったようだ。しかしアルミニウム製ボディーは熱を良く伝え、依然左パームレストあたりは熱気が上昇している。ボディーに冷却フィンでも付けたくなる。昔バイクがオーバーヒートしないようにエンジンフィンにアルミ製の洗濯バサミをたくさん付けたのを見かけた事があるけれど、理にかなっている。
長時間使用後はクールダウンしてから液晶を閉じた方がよさそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CDで足指ねん挫。

床に積み上げたCDに躓いた。
30センチくらいに積み上げてあったCDが飛び散った。
中指が・・・「ウー・・・!」結構痛かった。
半日くらい経ったら腫れて色が変ってきたし、痛みが一向にひかない。明日からお盆と言う事で医療機関が休みになるので近くの整形外科へ行った。
骨は折れていなかったが、ねん挫だということだ。
音楽CDはほとんどiTunesに入れてあるけれど、たまにはCDからも聞きたい時があるので、一向にCDの整理が出来ていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/10

PCの熱トラブル。本当に省エネなのか。

残暑お見舞い申し上げます。
ツクツクボウシが鳴き始め、暑さも折り返し地点に来た事が分かります。ヒグラシはもうすぐ出番が終わるので、今必死に鳴いています。
さて、今年の夏はクールビズなどといった省エネのツケが世間ではパソコンの故障と言う形で出ているようです。あまりの暑さに冷却が追いつかずダウン。修理費用と失ったデータの分とそれに伴う信用と時間、暑いのでミニファンをUSBに接続して、消費した電力やPC本体の冷却ファンの作動による消費電力。これらを勘案してこの夏の省エネ効果はどんな数値が出るのだろうか。
人は多少温度が上がっても耐えられるが機械はそうはいかない。そのうち省エネ仕様のPCが出るかもしれない。もちろん電力消費が少ないのではなく、冷却能力の優れた消費電力の多いマシンが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/09

川嶋あいとFM放送。

先週の「川嶋あいサマーライブinスーパー大火勢」の前日8月5日。地方入りした川嶋は地元FM局の「Power Station Hot40」にゲスト出演。
先日川嶋は自らの生い立ちを披露したばかりである。だから今月発売の楽曲「・・・ありがとう...」の意味を知っている人も多いし同番組の中でも本人は「母に対しての深い精一杯のきもち」と言っているにも拘らず、パーソナリティーのタナベマサキは「ありがとう」の後に「どういたしまして」とふざけた合いの手を何度も入れる。曲の内容を読めずいつもフワフワした奴っているんだよな。
最後に川嶋本人が曲紹介で「川嶋あいで・・・ありがとう...聞いて下さい」のあとすかさず「どういたしまして」と再度言った時に番組は壊れたと思った。

「川嶋あいサマーライブinスーパー大火勢」は雷雨の中まさに自然と一体だったみたいですね。僕は行けなかったんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数学教師の暴行。

名門私立高校のカリスマ的数学教師が暴行の現行犯で逮捕された。
7日、民主党の衆議院議員の街頭演説のマイクを奪おうとしたらしい。
教師は酒に酔っており、理由はスピーカーからの音がうるさかったからと言うもの。
時間は午後4時半頃だから今の季節、陽が高い。普段からあまり飲めなかったということだから、この日はなにか嫌なことがあったのかもしれない。このクソ暑いのにスピーカーから街頭演説ガンガン聞かされたんじゃ頭に来る。僕だって頭に来る。「うるさいバカヤロー」と怒鳴りたくもなる。でも我慢する。我慢が出来ず行動に出てしまった教師は気の毒である。お酒のせいなのか、よほどお疲れだったのかは解らない。
カラオケで酔ってマイクを奪い取るのとは行動は同じでもわけが違う。罪は重い。
最初、暴行罪と聞いた時殴ったのか?と思った。「暴行」とは暴力的行為で暴力を振るって相手を傷つけるイメージがあるけれど、よく分からないので、調べました。
刑法第27章「傷害罪」の中の刑法208条に暴行罪として規定されている。暴行を加えたが相手が傷害(怪我等をしなかった時)に至らなかった場合、暴行罪になる。2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金、又は拘留若しくは科料。
今朝の「とくダネ!」でも話題になっていた。ちょっと気になったのは、番組の中で室井佑月さんがこの教師の事を「よわっちいのに」と言った。言葉は少し違うかもしれないがたしかこのようなニュアンスだった。写真ではそんなに大きな体格ではないようにも見える。もし見かけだけでその人の事を言ったのなら良くない表現だ。相手の政治家に対して教師と言う立場が弱いと言う意味だったのか?でも僕には教師の容姿の表現に思えた。物書きでありテレビでものを言える立場の室井さんが、何も言えない立場の教師の事を今言うのはフェアじゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/08

プルはエロなのか?

検索ワードやフレーズを見ていてちょっと気になった。「プル、エロ」で検索されてこられる方が時々いる。最初は気にしていなかったけれど、なんの取り合わせ何だろうと思い検索したら「納得!」ワクワクしてクリックされた方、期待に添えなくて申し訳ありません。

夏休みになり増えたのが「水晶浜、ダイヤ浜、渋滞」のワード。皆さん気になるみたいですね。本当は毎日情報をお届けしたいのですが、無理なので、他のサイトでご確認ください。ただ大まかな情報としては、数年前のような大渋滞は発生していないようです。また、お盆が過ぎると人も少なくなり穴場です。夏の終わりを楽しむにはいいのではないでしょうか。

もう1つは「読書感想文」のワード。これは夏休みの宿題でしょうか?

今日気になったフレーズは「ムコスタ、ボルタレン、胃痛」鎮痛剤でお腹をこわされたのでしょうか?ボルタレンは優れた鎮痛作用がありますが、お腹にダメージも与えます。セルベックスを同時服用したり、腹が痛い場合はセスデンで様子を見たりしますが、医師の診察を受ける事が一番です。また今の時期冷たいものの摂り過ぎで、お腹をこわして下痢等も多いみたいです。ラックビーやフェロベリンAなんかが処方される事が多いですね。

ここ数日多いのが「サイゴウジョンコ、ダンスアワルツ」何でと思うのだが、僕の記事を見て満足する人なんていないと思う。

以前、学生さんと話していて、「最近調べ事すると日記みたいなのに引っかかって鬱陶しい」等と言う。Blogなどというジャンルは彼、彼女達の概念には含まれていない。単に邪魔ということだ。確かにBlogは検索エンジンで上位にヒットされやすい。ただ僕が言いたいのは、バカの一つ覚えみたいにYahoo!ばかりにペッタンするんじゃなくて少しは頭を使いなさい。語彙にも少しは頭を使いなさいと言いたい。言いたいけれど実際は言えなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK放送休止。

昨夜NHK総合放送を見ていると、放送設備の保守点検のため、0:57~4:30まで放送休止だと言う。コールサインからすると、我が県だけのようである。
そういえば、昔は放送終了と同時に、日の丸(国旗)と「君が代」が流れたなー。と思いそのままにしているとやはり流れました。国旗、国歌の問題は他のディープなところに任せるとして、この映像を見てちょっと変に思ったのは、彼の国の映像を連想した。もの凄く風が強く元気に?これでもかというぐらいやけくそに日の丸がはためいている。バックは真っ青の青空。しかも映像がメチャ汚い。昭和から使ってんじゃないのか?地上デジタルとかハイビジョン等と言っているNHKらしからぬ映像である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/06

「猫めしの丸かじり」東海林さだおの冷蔵庫。

「猫めしの丸かじり」東海林さだお(文春文庫)の中に「冷蔵庫のピーピー問題」というのがある。新しい冷蔵庫を買ったら、ものを詰め込むのが遅いとドアアラームが鳴るのが不愉快だというもの。そんなことはどうでもいい、彼の感覚の問題である。
気になったのは、彼の冷蔵庫購入方法とそれに付随する矛盾である。
古い冷蔵庫が機能停止し、ウキウキ気分で電気店に電話し、やがてピカピカの新冷蔵庫が来る。これって変だろー?電話一本で冷蔵庫を注文?普通カタログとか店頭で現物見るとか、せめてチラシぐらい見るだろ?
「あ、キミ百万円くらいで適当なレーゾーコ持ってきてくれ」って言ったんだろうか。ま、彼はビンボー人じゃないというかリッチだろうからそれも考えられる。文中には「大きいのが来る」とある。フーム?
新しい冷蔵庫が到着と同時に、いろいろなドアや引き出しを開け閉めして、今までの冷蔵庫の中身を新しいのに移したり。っておかしいだろーが!!!古い冷蔵庫は壊れている。よって冷蔵能力はない。よってものは腐る。彼の冷蔵庫には缶ビールと乾物だけが入っていたのか。季節はおそらく夏だろう。イラストの人物が半袖である。漫画家だけにこのあたりはリアルである。冬と思しきシーンはセーターの人物が描かれている。だから、このシーンは夏またはその近しい季節である。たぶん。
もう1つ考えられるのは、電気店が電話を受けると超特急で配達したのだろうか?でも東海林さんは冷蔵庫昇天の瞬間に立ち会えたのだろうか?僕も以前冷蔵庫が壊れて大変だった事このブログに書いたけれど。少しの時間でも冷凍食品はダメになり氷は溶け出す。アイスボックスと隣の家の冷蔵庫に少しは非難させたが、被害は出た。
一般向けに分りやすくは書いてあるんだけれど、生活のリアルさがポキっと折れているような所があるんだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/05

桃と謎の果実。

DSC00189桃がたくさん成った。写真では梅みたいだが、桃である。今年初めて成ったのであるが、最近まで気がつかなかった。あまりの重さで折れてしまった枝もある。地面に近いところまで垂れた桃は「イノシシ」の食料になってしまった。
まだ少し固いので人は食べれないけれど、そのうち猿の大群が来て一瞬でなくなると思う。
DSC00192
もう1つの写真は「これはなんだ?」植えた本人がこの世に存在しないので解らない。どこかで見た果実なんだが?「う〜ん・・・思い出せない」
これも最近までこんな果実が成る木があることに気がつかなかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/04

NHKクローズアップ現代「ヒロシマを知っていますか?」

「ヒロシマが伝わらない」をテーマに番組が組まれていた。
その中で「原爆について何を教えていいのか解らない」という広島の小学校教師の言葉で見入ってしまった。番組では平和教育を受けてきた教諭が、どう伝えていいのか解らなくなってきている現状を伝えていた。
小学校6年生を担当する若い教諭は「原爆をどう教えていいのか解らない。それは自分が受けた原爆についての教育に疑問を持っているから」と言う。そして、自分独自のやり方で詩などを引用(利用)していたが、僕が思うには、そういうやり方を非難はしないが、とても抽象的な表現になり、理解する側の児童は混乱し解釈に誤解が生じるのではないかと思った。
ベテラン教師は「事実に目を向ける瞬間があってもいいのではないか、また、そこで教えないと、伝えるべき事をしっかり伝えないと子供が知る機会を逸する」」とアドバイスする。そうでないと子供が大人になった時、何も知らずに広島の地で生きていくことになる。

アメリカの高校の現状も伝えていた。教科書には原爆投下に至るまでの過程が書かれ、爆心地の悲惨な状況は書かれていないアメリカの視点から書かれたものだ。
アメリカでは現在でも57%が「原爆投下を正しい判断」と答える。
原爆による被爆体験がグローバル化していない現状がクローズアップされていた。

昭和20年8月6日 午前8時15分17秒 ヒロシマに原爆投下。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/08/03

空の金封(のし袋)

のし袋についてである。種類や金額の事ではなく、中身を入れたかどうか、もっと分りやすく言えば、お金を本当に入れたのかどうかである。
世間ではよくある事かどうかはわからないのだけれど、空の「のし袋」と言うものが存在すると言う事。
結婚式の祝儀や葬儀の香典。空の「のし袋」が存在する。当然、当人は入れたつもりである。モノがモノだけに「入っていませんでした」とは言いにくい。ほとんどの場合言わないと思う。僕も言わない。
困るのは相手の入れた(と思っている)金額である。裏に金額が書かれている場合はいいが、書かれていない場合である。お返しや、立場が逆になった場合包む金額の見積もりが出来ない。

最近は給与は振込が多いが、現金支給の場合、間違っているとすぐ言う事が出来る。労働の対価としてのものであるからこれは言いやすい。
しかし「のし袋」となると話は違う。金額は設定出来ないし、「お心」と言う部分で、ある意味曖昧である。相場が一万円であってもその人の「お心」で三千円ということもある。それはそれでもいい。
「私はあなたに対して空のご祝儀を納めます。これがわたしの心です」というのならそれも有りなんだが、ちょとシュールだ。

弔事やお見舞いには「のし」は付けないが、総称として「のし袋」とさせていただいた。一般には「金封(たとう)」と言うのか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/08/02

最近の「川嶋あい」…2

川嶋あいが生い立ちについて発表した。本件については詳細な部分を省き、確実な情報ではない為、いささか疑いながらも以前から自分勝手に理解していた。スタッフは情報のリークがあった事は認めている。この件に関しては語らない暗黙のルールがあると理解していた。
ただ、知らなくても感覚の鋭い方は彼女の書いたものを読めば、ある程度気がつくと思うし、また知っていた方はこれらを読み、違った形でそれぞれ思うものがあると思っていた。
「・・・ありがとう・・・」という曲だって思い方によっては象徴的かもしれないけれど、心に引っ掛かるものだった。
CDブックレットに書かれている、Forever Thanks:NORIKO KAWASHIMA
いつも文字にすることで母に感謝していた。

後日追記/明日は川嶋あいサマーライブinスーパー大火勢の為、Fm fukuiのPower Station Hot40にゲスト出演していた。
「・・・ありがとう・・・」は母に対しての、かなり深い精一杯の気持ちです。とのこと。
もちろん明日「・・・ありがとう・・・」も歌います。
場所が野球場ということで、熱いライブをやりたいとコメントされていました。
2005.8.5 17:50追加記入。  僕は明日同じ時間に結婚式入っているんだよなー・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/01

NHK朝ドラ(こまかい事だけれど)…4

今日の「ファイト」春四月である。
桜舞う校庭に優の姿があった。
川嶋あいの「旅立ちの日に」が聞こえてきそうなシーンであった。
優は二年生になった。一年生の時はほとんどというか夏以後登校していない。全日制の高校なのに、こうも簡単に進級が出来るのか?それとも私学の場合は各校の裁量でどうにでもなるのだろうか?
ドラマではレポート提出で進級が出来る設定だが、釈然としない。労働は学業単位に置き換えることができるような表現はどうかと思う。半年以上バイトしていても元に戻れるなら楽なものである。
以前も書いたけれど、これが自由にできるならば高等学校は荒れたものになるし学力の低下も否めない。
少子化で経営が苦しい私学だから、授業料等の維持費をおさめてもらう為に在籍させたのか。そんな社会背景を織込んだとは思えないのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当に省エネなのか?

ラジオショッピングで自動車の燃費が最大40%伸びるというものがある。当然うさん臭いが買う人もいる。ま、それを非難はしないが、僕はいらない。昔は色々試した事もあったが、あまり効果を感じなかったので今はなにも使っていない。
今なら二個で九千○○円のところもう1つ付けてお値段同じ。などというもうどうしょうもない販売戦術である。
本当に燃費に効果があるならば自動車メーカーが自社の製品に全て取り付ける筈である。

もう1つ燃費というか省エネに関する疑問がエアコン、冷蔵庫の類いである。
十年前の半分の電力消費です。なんてのがよくある。こういうのってここ数年よく見かけるキャッチだけれど、このままいけばいつかは消費電力は限りなくゼロに近くなりそうだが絶対にそうはならない。
冷蔵庫なんか「最近のは真空断熱材などを使いヒーターを使っていません」などと言いながら庫内の照明や表示ランプ、各種制御装置は依然電気を食い庫内が広くなったのでその分電力は消費します。などと人を食った説明。いったいどういう条件で消費電力の差がはじき出されたのかは詳しくは説明しない。
ま、ちょっと考えれば分かる事ですけどね。
冗談で、販売員に「いつになったら電気を食わない製品ができますか?」と言ったら「アホか!」という顔をされた。つまんねー奴。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »