« 注文合計 ¥0 のレシート。 | トップページ | 台風と歯科と意味不明文。 »

2005/09/05

箸の持ち方は大切。

テレビを見ていて「箸の持ち方」が気になる。
以前「黄金週間の箸使い」の時も書いた。
役者さんまでが変な持ち方をする。それとも最近は変な持ち方の方が多いのでリアリティの追求なのか。そんな事はないと思う。
「箸の持ち方」については多くのサイトがある。
中国やお隣の韓国のドラマなんか見ていても変な持ち方を見かける。もう箸文化は世界的に崩れかけているのか?
そのうちピンセットやトングみたいなもので食事することになるかも?
持ち方のコツはある。
どこのサイトにも書いていないようなので書く。
・中指と人差し指で箸を挟んだ時なるべく指先で掴む。
・添える親指は少し曲げ、なるべく親指先を箸に添える。
これだけである。
モノによっては親指は「のばしましょう」と言う表現もありますが、力を入れず添える感じにすればいいわけで、少し曲げた方が箸の動きはスムーズです。親指をのばすという間違った指導の為、親指が人差し指の上に突き出た醜い持ち方になる方が問題です。
もし握り箸の歯科医がいたら引いてしまう。(歯科医に限らないのだけれど)手先(指先)の繊細な動きが要求されるだけに、正確な持ち方すらマスター出来ない不器用さはマイナスだ。医療器具は箸とは違うと言う意見には返答出来ない。
明日は歯科医院の予約日である。

|

« 注文合計 ¥0 のレシート。 | トップページ | 台風と歯科と意味不明文。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/5803435

この記事へのトラックバック一覧です: 箸の持ち方は大切。:

« 注文合計 ¥0 のレシート。 | トップページ | 台風と歯科と意味不明文。 »