« Appleの徽章。 | トップページ | 食材としての椎(シイ)の実。 »

2005/10/21

マキの実

DSC00240マキ(槇)の実が成った。雌雄異株なので全てのマキが実を付けるわけではない。
緑色の実の根元の花托という部分が食べられる。写真のものはまだ完全に熟していないので赤いが熟すとフクシアの実のような黒に近い紫になります。
余談ですがフクシアの実も食べられるみたいですね。ちょっとコワイ。
マキに戻ります。マキの実(花托)の味はあまり強くない甘みとネットリした舌触りがあり、ほのかに針葉樹の香り(松などの建材のニオイ)がします。
小学生の頃校庭の隅にありよく食べたものです。あの頃は山の中にあるほとんどの実を味見した事があるのですが、よく死ななかったものだと思います。

|

« Appleの徽章。 | トップページ | 食材としての椎(シイ)の実。 »

コメント

初めまして。
マキの実、最近実だけ見せてもらい、何の実だろうと不思議で、今日その木を見に行って、葉がマキの木?、と思って調べたところ、こちらに書いてあるのを見て、謎がとけすっきりしました。こんな面白い実がなるんですね。
ということで、こちらにトラックバックさせていただきました。

投稿: あさざ | 2005/10/30 16:44

あさざさんはじめまして。
拙い記事ですが、ご参考になったようでよかったと思います。
TBありがとうございます。

投稿: プル | 2005/10/30 22:56

侠槇の木にミッキーマウス型した実がなっているのを見つけて摘んできました。フェースブックに投稿しています。よろしかったら見てくださいね!

投稿: 池島博文 | 2014/08/31 16:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/6504376

この記事へのトラックバック一覧です: マキの実:

» この実何の実? [落書き絵日記]
さて、これは何の実だと思いますか。 緑色と赤色がありますが、これで一つの実。くっついてます。 実はこれ、マキ(槙)の実です。 緑色の方が本当の実で、赤い方が花托というそうです。 つい先日、この実が何の実か尋ねている人がいて、実だけ見せてもらったのですが、.... [続きを読む]

受信: 2005/10/30 16:32

« Appleの徽章。 | トップページ | 食材としての椎(シイ)の実。 »