« 生活安全意識の欠落。 | トップページ | 大河ドラマで新たな脚光。 »

2006/02/20

文学賞のポスターの写真。

nokosukotobanokosukoroba2
昨年の11月に書いた記事について「何ら問題はない」との回答を得た。
「のこすことば文学賞」のポスターに似た写真を見つけたのが事の発端だ。
Web上で使うのが問題ないのか、同じ写真を僕が他で使用するのが問題ないと言うのか、この件についてあまり語りたくないようにも感じた。と言うか話が噛み合わない。
僕は問題があるとか無いとか言っているのではないのだ。
版権フリーの素材(汎用性のある写真)は誰でも使用できる。
ただあまりにも簡単に使用するとあちこちで見かける事になる。
このポスターの左下に次の文章がある。(以下引用)

  愛する人へ、友へ…、
  あふれ出る熱い思い。
  家族に、ふるさとに、
  のこしたいメッセージ。
  伝えて下さい、
  あなたの言葉で。

あなたの言葉でと書くのなら、あなたたちのメッセージを伝えるのなら、写真も既成のものを使わずに表現をしていただきたかった。
たとえその写真はへたくそであっても…。
残念だ。何か裏切られたような後味の悪さが残った。

写真は前回(第4回)「のこすことば文学賞」のものとそうでないもの。

|

« 生活安全意識の欠落。 | トップページ | 大河ドラマで新たな脚光。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/8759161

この記事へのトラックバック一覧です: 文学賞のポスターの写真。:

« 生活安全意識の欠落。 | トップページ | 大河ドラマで新たな脚光。 »