« 「お墓」建設中! | トップページ | 便化について。 »

2006/04/10

シートベルト着用義務

車のシートベルトは前席は義務化されているけれど、後席は義務化されていない。理由を考えればきりがないけれど、要するに法を作った方の都合の悪いものは作らないということ。
法なんて多かれ少なかれそんな部分はあるようですが…。

無駄の塊のような黒塗りの車の後席でふんぞり返っている連中は誰もしていないようですが…。
急ブレーキの時や、衝突したとしてもても絶対飛び出さない自信があるんでしょう。

前席ですら未だにシートベルトしていない方を見かけます。世の中けっこう皆いい加減に生活しています。

自分を守る為にせっかく付いているベルトです。これを使わないということは自らの命を放棄している事です。
よーく考えてみて下さい。危険だからもしもの為に安全装置が付いているわけです。

シートベルトをしていない人は事故を起こさない、事故に遭わないという予知能力のある方でしょう。

ま、バカだなーと思う事は自分が真似をしなければいいわけです。
そのうち後席のシートベルトも義務化になりますよ。

|

« 「お墓」建設中! | トップページ | 便化について。 »

コメント

フランスでは後部座席もシートベルトが義務付けられています。そして、実際「これが命を守ってくれそうだ!」と思えるほど、フランス人の運転って荒いです(笑)(でも、荒いけど・・・上手い人けっこう多いです。そこが日本とは違う点かな。マニュアル車の割合がすごく高いからなのかも。)

投稿: yaco | 2006/04/11 06:34

フランスやイタリアでは運転が荒いのはよく聞く事ですが、不思議と事故が少ないとも聞きます。日本とは車文化、歴史が違うからでしょうか。
もう20年以上前に警察の検問で家族四人とも(後席も)シートベルトをしていたら「模範運転」だと言われた事があるけれど、うちでは当然の事なんです。車に乗ったらシートベルトをしないと違和感があるようでないといけませんね。
マニュアル車、最近運転したらエンジンストールを何回もして(恥)昔はマニュアル車が楽しかったのに…。軟弱になりました。

投稿: プル | 2006/04/11 23:21

事故を起こす人は起こしている、という現状は日本とそう変わらないと思うんですが、日本では「もたもたしたドライバー」が異常に多いように思うんですね。これって「オートマ限定免許」なんてのがあるから?って気がします。ゴーカートじゃないんだから、運転に自覚と責任感を持ってもらいたいです。自信が無いのなら初心者マークでアピールしたほうが良いのではないかと思うワタシ。
フランスでは、自分で車を直す人もけっこう多いようです。修理費にお金がかかるから部品だけ買って自分でやる方が早いと考えるのでしょう。そういう親の元で育つと、子も同様に成長するようなので、車に詳しい人、運転が上手い人が自然と多いのかもしれません。
それと、フランスでは「シートベルトは身を守るもの」「バンバーは衝撃から車を守るもの」としてちゃんと“利用”されてます。日本だと、縦列駐車の際にほんのちょっとでも当てようものなら(当たるのはバンパーなのに)睨まれそうですよね・・・。
実はわたしも免許持ってます。(しかもフランスの!笑 ←書き換え不要の終身免許です。)でも怖くてとても運転できません。いや、わたしが怖いのではなく、夫が横で怖がってますから(汗)
夫実家に行くと時々は運転練習をするのですが、時速30kmで田舎道をのろのろ運転です。エンストしまくりで・・・。

投稿: yaco | 2006/04/12 07:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/9523083

この記事へのトラックバック一覧です: シートベルト着用義務:

« 「お墓」建設中! | トップページ | 便化について。 »