« やっぱり折れていた。 | トップページ | R1のグリル。 »

2006/09/21

修理…2

先日書いたCDプレーヤー(SONY CDP-X33ES)の修理について。
交換部品が多くて修理には3万円以上かかる事が判明。
でもねこれって新しいモノを買ってもらう為に高く出したんじゃないのかと疑ってしまう。古いから適当に高めに…。色々思ってしまう。
コンデンサー類やトランスは分るけれど「ベルト交換」そんなもの頼んだ覚えはない。確かにディスクテーブルの作動が悪いからダメになっていたのは分っていた。
結論として修理断念。
でもCDP-X33ESってデータ見るとかなり高性能だったんだなあ〜
この16年の間にCDプレーヤーの性能がちっとも進んでいないばかりか、低価格に走り基本性能が低下している。
携帯プレーヤーやお粗末なコンポに走ってまともな製品がない。
ただうるさいだけの音響製品が巷でがなりたてている。
音が出ればいい低価格低性能品と高価格高級品しかない。
そんなわけで後継機種は決まっていません。

|

« やっぱり折れていた。 | トップページ | R1のグリル。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/11986551

この記事へのトラックバック一覧です: 修理…2:

« やっぱり折れていた。 | トップページ | R1のグリル。 »