« 民営化後もこれまでどおり・・・。 | トップページ | てきとーに。 »

2007/08/27

氷殺スプレーとクールパワー。

氷殺スプレー(ライオン)が回収されるらしい。秋になるとカメムシなどが出没するので買おうと思っていたのに。
「引火の恐れ」ってほとんどのスプレーは引火の危険性があるだろ?「火気と高温に注意」と表示されている。
今回の「氷殺スプレー」は事故が20件発生しているとされるが、どれも使用者の使い方が間違っているからだろ。ライオンは「凍らせるスプレーなので火に対する危険性の認識が薄く・・・」と述べているけれど、「認識が薄い」のは消費者のミス。だいたい殺虫剤が入っていないから火がつかなだろうと思うバカがいるからいけない。凍らすのだから火がつかないと思うのか?ホント、バカだよ。
ペットや小さな子供がいる家庭は重宝していたと思う。
今後の販売を中止するということだから、残念に思っている方も多いはず。
普通の神経の持ち主なら部屋中に殺虫剤の成分が噴射されるのはいやなもの。カーテンなどにスプレーしてしまうと「あ〜あ〜」と思う。そーいえば今日10年ぶりにカーテンを洗ったら、洗濯機の中が墨でも入れたかのような色。あ、話がそれた。

Img_0616氷殺スプレーとよく似た発想の商品で「クールパワー」というのがあった。「車内温度を一瞬に下げる瞬間冷却(消臭・除菌)スプレー。さわやかに快適ドライブ」と書いてある。もう発売されていないのかな。もう何年も前に買ったのだけれど一度も使わず既にガス圧が落ちている。
説明書きには「長時間の炎天下での駐車時に車内が暑くなったとき、本製品を30秒から40秒くらい空中に散布すると室内を高温から快適な車内温度に下げ消臭と除菌をし、車内はスッキリ、リフレッシュします」とほんの少し時代を感じる説明。当時380円で買ったもの。
ちょっと調べてみたけれどもう存在していないみたい。

|

« 民営化後もこれまでどおり・・・。 | トップページ | てきとーに。 »

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007/08/28 14:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/16260466

この記事へのトラックバック一覧です: 氷殺スプレーとクールパワー。:

« 民営化後もこれまでどおり・・・。 | トップページ | てきとーに。 »