« しわす みそかあまりついたち(おおつごもり) | トップページ | 観光ポスター。 »

2008/01/01

あけましておめでとうございます。

雪が積もりました。
午前零時を過ぎたころから降りはじめ、早朝5時頃には3センチ位だったのにお昼前には20センチになりました。

午後一時頃年賀状が届きました。
その中にこれはちょっとと思えるものがありました。

「2009年より新年の挨拶、欠礼させていただきます」
というもの。一瞬「うまいこと考えたな」とも思ったのですが、単純に「来年から年賀状はいいよ」と捉えてもいいのか・・・。
一応プリントされているので僕以外の人にも同文で出したのか、それともそのように見せかけているのか、考え出すときりがない。
「あなたとのおつきあいはあまりないので・・・」とも思ってしまう。
(この方とは以前同じ美術団体にいたという関係)
「2009年より新年の挨拶、欠礼させていただきます」の後に直筆で「お元気でご活躍下さい」と書かれている。
とにかく言葉足らず。このような年賀状は誤解を招くし、やはりこの方の名簿落ちのリストに僕が加わったと見るのが自然。
この方にしてみれば穏当な言辞だったのかもしれないけれど、僕にとってはお正月からあまりいい感じを受けない。彼とはしょせんプロダクト・レインジが違うんだと思う以外ないハハハ!。

|

« しわす みそかあまりついたち(おおつごもり) | トップページ | 観光ポスター。 »

コメント

そんなこと、わざわざ書いてこなくても・・・と思いますが、許可を求めるわけでもなく、一方的に通告するのに「させていただきます」?
お店の「本日、休業させていただきます」という貼り紙にも、「いたします」でいいのにと思うし、話の中で「させていただく」を連発する人にも、恩着せがましくて嫌味だなあと思いますが、その年賀状の人も?

投稿: まちこ | 2008/01/03 10:37

ほんとにそんなことわざわざ書いてこなくてもいいのにと思います。
この方(僕よりかなり年配の方です)普段はニコニコしていてイヤなことを言う方ではないのですが、文章表現になるとこのようになるのでしょうね。
「させて頂きます」だと一方的な打ち切り感の強調があり、なんだか上意下達(適切な言葉ではないけれど)で感じが悪いです。

投稿: プル | 2008/01/04 17:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/17549277

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます。:

« しわす みそかあまりついたち(おおつごもり) | トップページ | 観光ポスター。 »