« 福寿草が咲きました。 | トップページ | ココログ・エラーが出る。 »

2008/02/25

『ちりとてちん』のオープニングテーマ

NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』の音楽は佐橋俊彦氏が手がけている。フジTVの『鹿男あをによし』の音楽もこの方だった。

今回は『ちりとてちん』の「サウンドトラック」についてのお話。
このドラマのオープニングテーマを最初に聞いた時、イメージしていたドラマの内容とまったく違っていて、ちょっとビックリしたけれど…いい曲だなー。
ピアノの音がなんだか小学校や中学校の若い音楽教師のような弾き方……とにかくそんな感じがして……。変に主張しないピアノがこのテーマに合っているような気がする。

ピアノ演奏は松下奈緒さん。(先日スタジオパークに出演していた)
佐橋氏は「竹下さんのピアノは、竹を割ったようなというか、真っすぐで、瑞々しい」とおっしゃっている。ほめているんだろうけれど、「うん、なるほどね」と変に納得してしまった。
「劇伴のピアノは、ベテランの女性ピアニストの方にお願いして……」とプレビューされている佐橋氏の言葉にニタニタしてしまった。

Track20の「寝床(ハミングバージョン)」なんていらねーよ!聞いていて息が苦しくなる。

さて、ドラマは3月末のラストに向けて一気に坂を下り出した。
『ちりとてちん』のオンエアは3月29日まで。3月31日からは、榮倉奈々主演の『瞳』がスタートする。

|

« 福寿草が咲きました。 | トップページ | ココログ・エラーが出る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/40268566

この記事へのトラックバック一覧です: 『ちりとてちん』のオープニングテーマ:

« 福寿草が咲きました。 | トップページ | ココログ・エラーが出る。 »