« TAG HEUER S/el 修理完了。 | トップページ | これが節約なんですか? »

2008/12/26

寒い年の暮れ。

先行きの暗い年の暮れとなった。

不景気な話題ばかり。
派遣切りなどと言うコトバが連日聞かれる。
昨年のクリスマスには人並みにケーキなどを味わえたのに、今年は仕事も住まいも失い残飯をあさる生活(これを生活と言えるのかどうかは分らないけれど)を余儀なくされる。
これが平成20年。年の暮れの我が国の現状。

不景気で会社の業績が不振になったからといい、労働者側には何ら原因がないのに解雇される。
今日のニュースで、一ヵ月分の解雇予告手当をもらって会社を後にする労働者の様子が映し出されていた。

方や今年の賞与は昨年より100万円も多かった、などという報道などもあり、客観的に見てかなり惨い(明暗とか勝ち組、負け組などといってもいいのだろうか)

市が解雇された派遣社員に住宅支援をしたり、雇用を申し出る企業の様子も放送されていた。
でもよくよく考えて見れば今の大量解雇されたぶんの受け皿が存在するなどとはとうてい思えない。

一部では景気が良くて笑いの止まらない人もいるだろう。ただそういう人と今回解雇された人の比率がちょっと狂っているだけだ。

ともあれこの寒い年の暮に野性的な生活を余儀なくされる人がいるというのは、やはりおかしい。

地軸が狂ったわけでも、どこかの大陸が消滅したわけでも、核爆発が起こったわけでもないのに・・・。

|

« TAG HEUER S/el 修理完了。 | トップページ | これが節約なんですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/43538526

この記事へのトラックバック一覧です: 寒い年の暮れ。:

« TAG HEUER S/el 修理完了。 | トップページ | これが節約なんですか? »