« EXPO'70から40年。 自動車は進化したのでしょうか。 | トップページ | R1のエキマニ・ブラケットがポキッ! »

2010/07/10

車のバッテリー交換。

Img_2172購入から4年。そろそろバッテリー交換せねばと思い調べてみると、SUBARU R1・S AWDのバッテリーは「44B20L」という軽自動車にしては大きなものが搭載されている。
ただしスーパーチャージャーの付いていないR1・RだとAWDであってもバッテリーサイズは38B19Lになる。
標準仕様(2WD)だと共に26B17Lとぐっと小さいものになる。

普段から感じていたのはスターターモーターの音。軽自動車のスターターの音って「カカカッ」とか「キキキッ」といった独特の軽い音がするけれどR1の場合はそんな軽い音はしない。おそらく大きめのスターターが付いているのだろう。

価格の事もあり選んだサイズは「44B19L」サイズが1センチ短くなったけれど、バッテリー保護カバーの内側はスポンジなので融通がきくためそのまま使える。

|

« EXPO'70から40年。 自動車は進化したのでしょうか。 | トップページ | R1のエキマニ・ブラケットがポキッ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/48845389

この記事へのトラックバック一覧です: 車のバッテリー交換。:

« EXPO'70から40年。 自動車は進化したのでしょうか。 | トップページ | R1のエキマニ・ブラケットがポキッ! »