« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011/07/30

携帯電話の電波が弱い。

Img_2991ここ数ヶ月、自宅で携帯電話が使えない事があった。
室内では電波状態がよくないのでSoftBankのホームアンテナを設置している。
2年前の設置時の記事はこちら。

室内アンテナ本体には数字で0〜9までで信号(電波の強さ)が表示されているがこれが時々「0」になり、当然だけれど通話が途絶えてしまう。
SoftBankどうしの通話ならかけ直せばいいけれど、他の電話だと料金がかさむ事になる。

カスタマーセンターに連絡して待つこと約3週間。
今日工事となりました。自宅周囲で電波の強い場所を特定してもらい、そこにドナーアンテナ(外部アンテナ)を取り付け同軸ケーブルで室内に電波を取り込みます。
今までは10m以上離れていましたが今回は5mの同軸ケーブルで足りるところに取り付けました。

もちろん業者の方が工事をしてくれますが、壁にドリルで穴を開け天井裏へケーブルを通し居間の天井からケーブルを下ろす作業は僕がやりました。これ慣れていないとかなり面倒だし天井裏に上がる為の押し入れには物がごっちゃり。
そんなわけでめでたく設置できました。

今までは信号は「3」が最高だったけれど「4」になり時々「5」も。このまま電波状態が安定していてほしいものです。

写真は新しく設置した外部アンテナ(ドナーアンテナと言うらしい)中央の白い四角いもの。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/28

恐竜の頭?

Img_2987ハンター チョコ(ネコ)のお持ち帰りです。

写真はじっくり見ないでください。グロいですから。
じっくり見たい方はクリックしてください。

風呂上がりに床を見たら、ん?なんだ。ジーッ。
おい!チョコ、ダメだろー!こんなの食ったら。

外で仕留めてお家で食事。頭だけになっても時々口をパクっと開けます。
ま、昨年のように生きたヘビをお持ち帰りよりはいいけれど……。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/27

夏・爆音

Img_2984_2夏になると農家が設置した爆音機の音がするので、もう今から心穏やかでいられない方も多い。
いつドカーン!とくるのか。

現時点では国はこのバカげた機械を野放しにしている。これはいまだに鳥獣害防止対策のひとつであるという考え(思い)によるもの。
鳥獣害の方が騒音による害より重要だという解釈によるものである。
Wikipedia風に言えば「この表現(考え)は独自研究(独自解釈)による記述が含まれているおそれがあります。これを解消するためにある情報の根拠だけではなく、信頼可能な解釈、評価、分析、総合の根拠となる出典を提示してください。」となってしまう。
騒音被害を役所で突っ返された場合この言葉を使ってみましょう。

「あなたは爆音機を止めろとおっしゃるが、止めたために出た鳥獣害による損害は弁償できるのか」と役所で言われた事がある。きっと多くの方がこのバカげた言葉を聞いた事があるだろう。
これはとんでもなくひどい言葉である。もう人権を無視しているといってもいい。
「損害など弁償できるはずがない」と言う考えがあるから発することが出来る言葉である。

鳥獣爆音機の効果(そんなものが存在すればの話だが)を数値化できなければ言えない言葉である。

農家の方も爆音機には規制がないからとバカの一つ覚えでいると、とんでもないところから内容証明郵便が届くかもしれない。

爆音機製造メーカーに問い合わせた。
爆音機の音は自由に調整が出来、自分でできない場合は無料で調整していただけるとのこと。「プシュ〜ッ」という音しかしないくらい小さくできるそうだ。
「人の迷惑になるところでは絶対使用しないでください」と、よく目立つ表示を入れてくださいとお願いしておいた。
たかをくくっていると販売・製造側だってとんでもないめにあうかもしれないからね。

写真は5月から夕方になると作動している爆音機。付近には他に2台ある(現物未確認、音のみ確認)かなり離れているが4〜500m? もっとあるかもしれないけれどうるさい。ドパパンンッッーと不快な反響を伴う時もある。
おそらく最大音量にしてあるんだろうな。
右方の山に反響してバックロード効果で音が大きくなる。クソーッうちの方向いてやがる。

 *写真が小さいのでクリックして見てください

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2011/07/26

Safariだとココログに文字入力できない問題について。

ココログの編集画面で文字(日本語)が入力できなくなった。

テキストエディットかなにかで書いてコピペすればいいんだけれど、訂正の場合等はめんどうな事になる。 タイトルも打ち込めない。

最近Mac OS X Lionにアップグレードする為にSafariをバージョン5.1にアップデートしたのが原因のようだ。
(未だLionにアップグレードしていないけれど……)

昨夜1時間以上あれこれ触ったけれどダメ。コメントは問題なく書き込めるのに……。

もしかしてと思い当たったのがGoogleの設定。
Safariのアドオン(機能拡張)として組み込まれているこれが怪しい。
そこで検索設定(Googleのログインボタンの右にある歯車のボタン)からGoogleインスタント検索の項目の「Googleインスタント検索をしない」にチェックを入れ保存。
これでココログの編集窓内で日本語が使えるようになります。

もともとGoogleインスタント検索などといういらぬおせっかいは嫌いだったから、僕の場合は問題ありません。


追記▶2011/07/30 昨夜再発しました。
Appleサポートコミュティを見るとよく似た症状が寄せられています。 Safariのアップデートを待つしかないようです。
症状がでたら現状ではSfariの再起動しかないようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/25

本当に終わったアナログ放送。

昨日のお昼(正午)に58年続いたテレビのアナログ放送が終了した。

NHKの最後の言葉がちょっとよかった。
地デジへの案内のあとひと呼吸おいて

「これまでアナログテレビ放送を長い間ご覧いただきましてどうもありがとうございました」

NHK 鈴木奈穂子アナのアナログ最後の言葉だ。
あたりまえの言葉といってしまえばそれまでだけれど、58年の最後の言葉。
地デジでもアナログでも同じ放送だったようだけれど、できればアナログ放送だけの特別な挨拶であってほしかった。

本当にアナログ放送が終わってしまった。今日はザーザーと砂嵐。
カウンターに置いたアナログのポータブルテレビはもう二度と音声も映像も出ない。

当然だけれど、はでなカウントダウンもなく、非情にも国家の方針により切腹させられた印象だ。
去る者(死ぬもの)には感謝しない。
今の政治のように少し冷たい(冷酷)な印象だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲状腺機能亢進症(ネコ)……3

Img_2975大あくび。よく顎が外れないものだ。

チョコ(11歳雌ネコ)
今月の検査結果はFree T4は0.4(前回は3.2)と下がったので一安心。
GPT/ALTは60(前回は163)ALPは93(前回は245)とこれも基準値内におさまった。
体重も200g増えて3.2kg
メルカゾールのおかげだと思う。
次回の検診は一月後。血液検査は三ヵ月後ということになった。
血液生化学検査4.500円 FT4検査2.000円 フィラリア・ノミ・ダニ予防のレボリューション1本1.500円 内服薬(35日分)3.800円 再診料等含め計12.915円

Img_2968
写真は猛猫チョコが僕の手を咬んだ後なめているところ。まるで般若のような形相。耳が後ろに反っているのはまだファイティング中。慣れていない人はここから猫パンチで血だらけになります。何人来訪者が餌食になった事か。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/07/23

ハスの花。

Img_2956花はす公園へ7月8日に行ったときはかんかん照りの猛暑日。
今日はちょっと気温が下がったので午後になっても花が咲いていました。

撮影は午後1時頃ですが、風が強く多くのカメラマンは苦労していたようです。

やっぱりハスの花は白よりピンクの方がいいですね。
花弁をよーく見るとミョウガみたいです。

Img_2960_2
開ききった花の中心部はこんな感じ。
いい香りがします。

語源の蜂巣に似ていますね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/17

不可解な節電。

郵便受けに電力会社から「今夏における節電のお願い」のチラシが入っていた。
裏面には「ご家庭の節電対策チェックシート」が印刷されている。
 リンク先▶関西電力(節電対策チェックシート)

「削減率の合計15%を目安にご協力をお願いいたします」と朱書きされている。

このチェックシートでの結果は「削減率約82%」「削減消費電力990w」となった。

これに書かれている項目等もう何年も前から実行済みでいまさらそんなこといわれても、ここからどのようにしてさらに15%の削減が可能なのか。それでもレシートに書かれている「昨年同月ご使用料」で確認すると今年になってから3~5%の削減になっている。

「節電対策チェックシート」自体がかなりいいかげんなもので、たとえば「無理のない範囲でエアコンを消して、扇風機を使用してください。」の項目なんか、それで約50%の削減率と600Wの削減消費電力となっている。
誰がどう考えたってこの数字はおかしい。ま、他の項目も同じ事が言えるんだけれどね。

「無理のない範囲」という、まことに曖昧な表現なのになぜ約50%や600Wと言う数字が出るんだろう。
たとえば一日8時間エアコンを使っていたけれど、そのうち3時間だけ扇風機を使うようにした人と1時間だけ扇風機を使うようにした人ではその削減率は異なる。「これが私の無理のない範囲だ」と言ってしまえばそれまでである。
電力会社のいう約50%削減ならこの場合4時間以上扇風機を使わないといけない。(扇風機の消費電力も考慮する必要がある)

いま、夜の11時を過ぎたけれど室内は32℃。もちろん窓は全開である。
この夏エアコンを使ったのはまだ総時間数にしても9時間くらいである。
ただ、テレビの省エネモード「ムーブセンサー(人の動きで節電する)」があまりの暑さに動作不良をおこしている。
マニュアルによると「ムーブセンサーは熱源の動きを関知します。以下の場合は人がいても関知しないことがあります。」→「夏場で室温が30℃以上あるときなど、室温が高く人の体温との温度差が小さい場合」
「30秒後に節電画面になります。」という表示が出ると、このクソ暑いのに踊る必要がある。
だからエアコンを使いましょう。そうすればテレビの省エネモードが正常に働き省エネになります???。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/07/12

かなり問題がある所のようだ。

NHK連続テレビ小説「おひさま」の舞台になっている長野県安曇野。

安曇野では秋になると爆音が轟くと言う。
役所公認のような書き方。
地域の皆さんにはその件理解せよと書いてある。
すみにくい所のようだ。

田舎に住もうと考えている方は要注意!
甘い地方の言葉につられて移住するととんでもない目に遭います。

安曇野っていい所のように思えたんだけれど、もしかして、と調べると「やっぱり」の感。

安曇野はゴミ処理施設の問題もあるようで、本来、住民の安全な生活を守るべき行政が業者側についているという話もあったりして……。
かなり問題がある所のようだ。

敦賀市のごみ処分場問題とはパターンが違うものとはいえ、自然豊かな所が敦賀のような国内最大の廃棄物と有害物質に汚染されない事を願う。

 ▶リンク先:安曇野市

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/07/09

労働意欲減退音

市町村防災行政無線というものがあります。
もちろん僕の住む地域にもあります。
他所では防災という大義名分のもとおバカな使い方により騒音被害が出ている所もあるそうです。
最初はうるさい設備ができたものだと思っていましたが慣れてしまいました。

現在はお昼前と夕方にへんなメロディーが流れています。
ま、そんなもの農家の使う爆音機に比べたら無いに等しいものではあります。

その防災無線のお昼前(11:30am)のメロディーがこの春に変更になりました。ご当地出身某大物歌手の曲で、曲自体はどーでもいいのですが、そのオルゴールっぽいメロディーがひどく間が抜けたアレンジなのです。しかも超スローテンポ。
もう力が抜けて労働意欲減退音でございます。

あ!もともと労働意欲のない僕には効果はありませんが……。

「みなさんぼちぼち(そろそろ)お昼ですので仕事は止めてお昼ご飯にしましょう」と言っているようです。どこかで牛が「モー」と鳴いて、のどかな田園風景が広がって……そろそろ昼飯にすっべ。

ま、それはそれでいいんですが、年間365回聞かされるわけです。そんなふざけた音ではありますが、何度も言いますが農家の爆音機に比べたら無いに等しいものではあります。そんな無いに等しいものではありますが、どうせ流すのならもっとセンスよく仕上げてほしかったものでございます。

    ♪♪♪♪
例えば京急線駅接近メロディーのように。
iTunes Storeで「京急メロディー」で検索すると出てきます。
試聴は30秒ですがほとんどが30秒以内に作られているので全曲聞けてしまいます。「全曲プレビューボタン」を押せば29曲が次々と……。 僕は三崎口駅上りホームの「岬めぐり」が好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

甲状腺機能亢進症(ネコ)その後

先週動物病院へ行ってきました。
体重は3kgと変化がなく体重の減少傾向は一応止まったようだ。
薬をほんの少し多くしましょう。ということになった。
さすがにこう暑いと(35℃)日中はグデッ〜となっているが、夜涼しくなるとモグラやトカゲをハンティングしてくる。
この時期毛がたくさん抜けてますますスリムに。
2週間後血液再検査。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/08

はすソフトクリーム。

Img_2946
花はす公園(南越前町)へ行きました。先月(6月10日)にもここへ行った事を書きましたがその時は何もなくて、一ヵ月でこんなにハスの花が咲くなんてすごい。
ただ今日は福井では35℃を超える猛暑。それも午後に行ったもんだから花は閉じて、ものによっては項垂れていたりして、やはりこういうところは朝のうちに散策するものですね。雨が降っている方がいいかもしれません。ヒルがいるかもしれませんが……。

Img_2949そんなわけで花よりアイスです。暑いからすぐに溶けてきます。我慢できずに先の方をペロリした後の写真。
これ「はすソフトクリーム」でハスの葉入りだそうです。ちょっと緑っぽいです。ベースはバニラですがさっぱり、淡白な味なので今日のようなクソ暑い日にはコッテリしたアイスよりいいです。¥300

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/02

心の旅がはじまるカチューシャ。

AKB48の「カチューシャ」を昨日初めて聞いた。言葉をひと言一言プツプツと確かめるような歌い方は面白いし、歌いやすいかもしれない。
ちょっと昭和の雰囲気がする歌詞もなかなかいい。
そして気がついた事はこの曲にはチューリップの「心の旅」のメロディーが織込められているんじゃないのかということ。
僕のようなおじさんにはそれがかえって新鮮で「カチューシャ」が途中で「心の旅」に変わってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆音機を知ってもらうために。

まだ6月だというのに猛暑。夜の8時50分だというのに室温は31度もある。
窓は全開。農家の爆音が容赦なく室内に入り込む。
こうやってキーボード叩いていてもイライラするし暑さが倍増する。
この音を風鈴と同じ夏の風物詩などというバカの頭を分解してやりたい。
間違いなく誰がどう考えたって現状では騒音公害が発生している。

さて、農家が使用している爆音機とその騒音に対しての今後の新聞報道に関して、一部の方(ここにコメントを寄せていただいた方でメールアドレスが分かっている方)にはお知らせしましたが、仲介してくださっている、まりとむさんの方では「うまくいくと音が止むかもしれないという方向にむかいつつある」ということです。そうなればとてもいいことなのですが僕を含め全国ではまだ騒音に悩まされている方がいるという現状。
ただ今はまだ本格稼働(爆音機が)していない地域もあり記事にするのは材料不足な気もします。
まりとむさんの地域で、行政等の指導等により問題が解決できれば解決例として記事になるし、他府県の被害例として僕や皆さん(ここにコメントを書いてくださった方々)の事を書く事が出来る。というもので、電話取材や各地域の支社からの働きかけも出来るというものです。
みなさんからの情報をいただけたらありがたく思います。

まりとむさんの方の状況が流動的なのでここにどのくらい書けばよいのか迷うことがあるということで、ぼくがメールの内容を一部拝借してここに書かせていただきました。

今年は春先から大きな災害が発生し、梅雨に入っても各地で大雨による災害が発生しています。心静かに物事を考えてみたいと思っても爆音機の音は思考をブツブツに切断してしまいます。

*この記事は先月末に書いたものです。都合によりアップするのが遅れました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »