« 満月の夜 ユラユラと……。 | トップページ | 無視されたドレスコード。 »

2011/09/15

効果がなくても……。

Img_3097田んぼの脇に置かれている「匂い瓶」防腐剤やガソリンのような異臭がする。
これが5〜7mおきに置かれていて、先週まで10日ほど頭痛がひどかった。
ニオイというのもは案外記憶されやすく、他の接着剤やプラスチックなどの、全く違うが疑似性のあるニオイを嗅ぐ事ででこの嫌なニオイが頭の中に生成されて常に頭が痛くなる。

揮発性のものなのか最近少し匂いは弱くなったものの近くに行く時は呼吸を止める。
設置者もあまりに臭いので補充にこないようだ。

そしてその効果は全くなく、回りには獣の足跡がいっぱいついている。
写真をクリックして大きくして見てください。
「写真の下部中央のガラスの瓶」が問題の「匂い瓶」
こんな小さな(インスタントコーヒーの瓶でしょうか)ものでもとてつもなく臭い。
右がイネで左が畦です。稲刈りが近いので水は抜かれています。
同じ場所に爆音機を置かれるよりはましではあるけれど、効果がなくて迷惑なものが好きなんですね。


|

« 満月の夜 ユラユラと……。 | トップページ | 無視されたドレスコード。 »

コメント

頭痛がするほどの悪臭だなんてひどいですね・・・
悪臭では役場などは指導してくれないのでしょうか?
猫さんは大丈夫ですか?
家の中まで匂ってくる場合、人間より鼻がきく猫さんのことも心配です。
他人に迷惑をかけないようにすることなんて小学生で習う初歩的なことなのに。
私の会社では兼業農家の人がたくさんいます。
留学生に来てもらうくらい大きくやってる人もいますが、誰も爆音機とか悪臭を発するものとか使ってる人なんていません。
この悪臭の事を話したら、びっくりしてました。
他人に迷惑かけてそこまでやたって収穫できる量は変わらないよって・・・
どうしてこういう風に農家の人たちがみんんな考えられないのか不思議です。
米を作っている人14人に聞きましたが爆音機を使ってる人は0でした。
昔は使っていたけどまわりに家ができたときに止めた人は何人かいました。
爆音機って何?って人もいたのには少しびっくりしました。
あんな機械の事知らないで生活できているなんて羨ましい限りです。

投稿: るり | 2011/09/16 18:42

実は爆音機を使われる以前はもっといろいろなバカげた事を経験しています。
夜間寝ていると息苦しさで目を覚まし外を見ると畦で廃材と思われるものを燃やしているのです。
メラメラ燃えているのです。不気味でした。
翌日見たら柱や電柱のような燃え残りがありました。
ただ翌日には燃やすものが無くなったのか、苦情が出たのかこの一回だけでしたが。

あぜ道に何十メートルも液状のコールタールのようなものが撒かれていた事もありました。草に真っ黒のドロッとした臭いものがかけられていました。田んぼの中に流れこみ具合が悪かったのか、これも長続きはしませんでしたが……。

軽ワゴンに泊まり夜間田んぼの見張りをしている方もいました。時々懐中電灯で田を照らしていました。これが本当の姿ではないでしょうか。音を出すわけではないし迷惑にはなりません。その方が言っていました。「爆音機がうるさい」たぶん仮眠がとれなかったのでしょう。

今日は匂い瓶かなり薄いニオイになっていました。しかも雨が降り出したのであの瓶は田んぼの中に水没するでしょう。そして薬剤を吸ったイネが収穫されることになります。

投稿: プル | 2011/09/16 23:07

ぷるさん

 訳の分からない行動の数々、おどろきです。変なにおいもこのまま役たたずな愚策の一つとして終わるのかも知れませんね。でも、まだ続くようだったら警察あるいは役場の人に保健所か何かでの分析を要望したらどうでしょう。頭痛がするのは何か有害な化学物質が出ているのかも知れないとも思います。出ていないならいないで安心だし、結果がどうであれこんな迷惑なことを延々としていることを役場や警察に知っといてもらうことも必要では、と思ってしまいます。それにしても何かどうしようもない人ですね・・・・。

投稿: まりとむ | 2011/09/18 21:39

るりさん

 わたしのところでも、爆音機を使用している農家は少数派です。爆音機の使用停止のための活動をしていますが、感謝状をあげてもいいねと仲間内で言っていると、一農家から言われました。もちろんこの方は使っていませんが、同じ農家として、地域で爆音機を使用している農家がいることでいろいろな迷惑を感じているようでした。農家から腹を立てられているかも知れないと思っていたので大変うれしかったです。いろいろ力になってもらっています。るりさんのところもぷるさんのところもきっといつかこのような人達が表に出てくるのではないかと思います。ともあれ、一緒に頑張りたいと思います。このブログで随分力をいただきました。
では。

投稿: まりとむ | 2011/09/18 21:48

野外でものを燃やす事には役場は敏感になり広報紙やチラシが配布されていますのでかなり減りました。
爆音機も迷惑だから使わないようにのチラシを入れる事が出来ないのでしょうかね。

異臭について調べてみると獣害対策にオオカミの尿などというものも販売されているようですね。
どのような臭いなのかわかりませんが強烈な感じがします。
ガソリンや灯油、クレオソートのようなホームセンタやGSで購入できるものでもほとんどの人は不快に感じるニオイです。人が不快に感じるから動物も不快だろうという考えなんでしょうね。
いずれにしても毒物ですし危険なものです。
今後このようなニオイによるものが増えないためにも行政には報告します。

投稿: プル | 2011/09/19 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/52739145

この記事へのトラックバック一覧です: 効果がなくても……。:

« 満月の夜 ユラユラと……。 | トップページ | 無視されたドレスコード。 »