« 11月の雨。 | トップページ | 年賀状に「あけましておめでとう」は使わないほうがいい? »

2011/11/09

オカルトグッズ。

農業用爆音機の効果について農家側はどう思っているのか。

あまりこの爆音機について述べている農家は少ないのだけれどある農家は
「ん~・・・あんまり効果は期待できないかな・カラスは賢いです。」
もう一軒は
「えっ?効果はどんなもんかって?・・・・気休めです」
おいそんなものなら「使うなよ!」と思ってしまう。
この二軒の農家は共に梨を栽培している。
アットホームな雰囲気が伝わってくる日記にそのような記述がある。
最初の方は高知市、後の方は福井県坂井郡で共に家族で経営している様子。
回りに迷惑をかけるような環境ではないのだろうとは思うけれど・・・。

爆音機は「気休め」ですか。効果がなくても付けていると、あたかも効果があるような気がする。
もうこうなると「オカルトグッズ」ですね。
自動車用品によくありますね。燃料パイプやエアクリーナ周辺に貼ると燃費が良くなったり、パワーが出るという。実際にはその効果はほとんどなかったりする。
ま、一部の健康食品や化粧品なんかもそんなこと言ってしまえばその部類かも? 
付けていれば、使っていれば精神的に安心する。他人に迷惑をかけなければ害はないのですが、爆音は個人の精神安定のために他人が精神的に不安定になってしまうのです。
困ったものです。

訂正とお詫び:2011/11/30
訂正箇所に字消し線を入れました。高知市と福井県の農家と書きましたが高知市ではなく福井県の農家でした。

|

« 11月の雨。 | トップページ | 年賀状に「あけましておめでとう」は使わないほうがいい? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/53204707

この記事へのトラックバック一覧です: オカルトグッズ。:

« 11月の雨。 | トップページ | 年賀状に「あけましておめでとう」は使わないほうがいい? »