« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013/10/31

お疲れです。

Img_4290


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/28

北海道は静かだと思っていたけれど……。

農業用(鳥獣用)爆音機による騒音被害をうけている「生き難い者」さんからのコメントを読んで、その深刻さから北海道移住促進協議会に問うてみた。

「生き難い者」さんは静かで環境のいいところで住みたいと、北海道移住促進協議会の紹介で十勝で生活をはじめた。
ところがすさまじい爆音により生活に障害が出ている。
住む前に移住促進協議会に環境面の質問を様々したが爆音機の話はなかった。
また脳に障害があり、普通の人ならそれほど気にならない音でも敏感に反応し拒否反応が出てしまい苦しんでいるというもの。で、北海道移住促進協議会の返答は以下

拝啓
NPO法人住んでみたい北海道推進会議事務局の○○と申します。
 メールを拝見させていただき、移住された地で大変ご苦労されているとのことと心中お察し申し上げます。
 
 北海道移住促進協議会は移住促進に取り組む道内123の市町村で構成する団体で、北海道での生活体験をしていただく「ちょっと暮らし」事業や「北海道暮らしフェア」など首都圏等でのPRイベントへの参加などに取り組んでいます。協議会の事務局はNPO法人住んでみたい北海道推進会議の事務局が兼ねています。

協議会としても、移住された後に問題が発生するのは大変残念なことと考えており、市町村においては、地域の情報収集などに役立てていただく体験滞在事業に取り組んでいるところです。なお、当協議会は上記事業の調整などを主な業務としており、地域でのトラブルについての個別対応は行っておりませんので、ご理解くださいますようお願い申し上げます。メールでご相談の内容については、十勝振興局かお住まいの市町村役場に直接ご相談されるのが適当と思いますので、よろしくお願いいたします。  
                                         敬具

移住された方の相談なのにまるで僕本人が当事者のような返答にとまどう。「お住まいの市町村役場に直接ご相談されるのが適当と思います」なんて北海道の事を福井県で聞くのか。なんて思ったが、とにかく北海道での「くらし体験」であっても気がつかない事があったり費用や時間の都合で気がつかない事もある。凄まじい騒音である爆音機のことは先に述べておくべき事だと思う。
「ここは深夜も爆音が轟きます。」と記すべき大事な事。
移住後の苦情に対する定型文にがっかりする。
さすが北海道、文章も冷たい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013/10/27

チョコほえる。

Img_4276

Img_4278

Img_4281


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/10/23

ニーパッドは大げさ。

Img_4322
スバルR1のシフト下部のこの膨らみが大きく中は空洞なんだから小さくすればよかったのに、とも思える部分。

ただ、膝を支えたりもたれかけたりするのは役に立つ。
膝の外側の骨の出っ張りが触れる部分でもある。

今までは内装用の「ショックノンテープ」なるものを適当に切って使っていたけれど、見栄えが悪い。
ニーパッドと称して、ここにワックススポンジのようなものを貼っている方もいるが、そこまでデカイものはいらない。

で、見つけたのが上の写真の黄色で囲んだ部分。
百円ショップで見つけた「アーチクッション」という靴の中敷きに貼るもの。ポリウレタンを黒いポリエステル生地で包んであり裏面はシールになっている。
サイズは左右9センチくらい。二枚入っているので横に二枚並べても縦に並べても自由。

僕の場合はこの位置で一枚貼り。
こういうものってあまり目立たないものがいい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »