« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014/11/23

美術館のカエデ。

福井市美術館駐車場のカエデ。

Img_0312
今ごろはもう散ってしまったかも知れない。
この写真は数週間前にIPod touchで撮影したもの。
この樹だけがいい色だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/18

R1ちょっとだけフロントに赤を。

Img_4824前回はPolo GTIのことだったけれど、R1(S)に乗り換えると、シフトレバー位置とその形状の古さを感じてしまう。
GTIを知ってしまうと操作性の悪さを感じてしまう。せめてパドルシフトが付いていればよかったんだけれど・・・。

R1はメーターが見やすくフォントも好み。GTIもスッキリしていてとてもいいのだけれど、いかんせんスケールが280km/hまでなので、数字の大小もあり密集している。
R1は140km/hと半分なのでそのすっきり感は想像していただけると思う。

下部グリルにGolfみたいにシルバーモールを付け、一部赤のシートを貼ってみた。このシートはアサヒペンの屋外用サインシート(ペンカル)。赤(カーマイン)よりやや朱がかった色。
車用ではないのでやや伸びにくく、貼りにくいもの。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/17

久しぶりにPolo GTIに乗って。

久しぶりにPolo GTIのこと。
普段はR1(S)に乗っている癖でガスペダルをラフに扱い、発進時にキキッ!とはずかしいスキール音を発生させてしまう。

Img_4841
少しペースを上げてアップダウンの続くコーナーを走ると、そのジャジャ馬ぶりが顔を出す。リアのバタツキとアンダーステアを感じてしまう。
Golf GTIの4リンクに対してこちらはトレーリングアーム。たぶん軽量化を狙っているんでしょうが・・・。

タイヤの太さからくるバタツキも感じてしまうけれど、いつも乗っているR1が155/60R15という外径に似合わず細いタイヤなのだからしかたない。GTIは215/40R17。

メーター3桁からの加速はもうR1の及ぶところではない。排気音の高まりと気持ちのよさは癖になる。

気になるのはサイドミラーの形状。上部外側が低くなっているので上部の視界が狭く不安。それと折りたたみスイッチの形状。ダイヤルで選択するという嫌みなもの。これは使いにくい。
ワイパーもR1だと上向きにチョンと押すと一回だけ作動するけれど、GTIにはそんな機能はなく不便。

GTIを運転するとその後R1でウィンカーとワイパーを間違ってしまう。これはISO規格に統一してもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »