« アートラボふくいまで。 | トップページ | スバルR1(S)メーターバイザー修理。 »

2016/11/15

スバルR1s PlayzからPOTENZAに(タイヤ入替)

R1sのタイヤを入れ替えた。
今まではPlayzでサイズは155/60R15だった。これはヒドかった。感覚的に好きではないノイズと頼りない走行感覚。早く変えたいと思いながらも減るにはそれ相当の時期が必要だった。

POTENZA Adrenalin RE003に変えた。サイズは165/55R15 75V。
空気圧は純正と同じでいい(前220kPa 後210kPa)
(ホイールは純正のまま使用 4.5Jなので許容範囲)

Img_0499
(写真は右後輪)
ほんの数十メートル走っただけで「これはイイ!」と思った。
まるで足回り全部を新しくしたようで、コーナーが楽しくなった。そして段差を越えた時の「タタンッ!」という感触。素晴らしい。
Playzは「ポンッ」て感じだった。そしてコーナーでは「グニャ」だった。
走行騒音はうるさくなる事を覚悟していたのにPlayzより静か。PlayzがPOTENZA に勝る点があるとすれば燃費くらいか?とはいえその差はあまり感じない。
タイヤを入れ替えただけでこれほど車がシャキッとしたのは初めての事。


Img_0528
リアクォータートリムパネルの境目に2mm幅のインテリアモール(赤)を入れました。(黄色矢印)
こうやって後席を見るとR1の小ささが分かっていただけると思いますが、リアのシートベルトがあるようにこの下にリアシートが隠れています。OPのラゲッジトレーを敷いているので現在は2シーター仕様です。
インテリアモールの下の楕円形の部分がリアスピーカーで、これを付ける為にリアクォータートリムパネルごと交換しています。


|

« アートラボふくいまで。 | トップページ | スバルR1(S)メーターバイザー修理。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/64498923

この記事へのトラックバック一覧です: スバルR1s PlayzからPOTENZAに(タイヤ入替):

« アートラボふくいまで。 | トップページ | スバルR1(S)メーターバイザー修理。 »