« R1(S)にGPSレシーバー取り付け。 | トップページ | 崩壊する現代アート(福井県立美術館) »

2017/07/21

スバルR1 GPSレシーバー設置場所変更。

前回「GPSレシーバー」設置の記事を書いたが、思わぬ時に手に触れて使い勝手が良くない。

Img_0836
こういう場合ソケットタイプというのが災いし、どこでも設置と言うわけにはいかない。
数日検討して助手席小物入れに設置した。

ただ、この小物入れの上部には車検証入れがあり蓋が下方に開くようになっている。(正面から見た場合この車検証入れは全く見えない。)
これをクリアする為にプラグの上部を蓋の形状に合わせて(蓋が開いた状態で)5ミリほどV形に削った。

ちょっと見にくいが写真は車検証入れの蓋を開けた状態。

小物入れも車検証入れも問題なく使え、GPSの測位も全く問題ない。

取り付けにはアルミ板を使いソケットと小物入れ右壁を小さなタッピングビスで固定。もちろん両面テープ併用。

|

« R1(S)にGPSレシーバー取り付け。 | トップページ | 崩壊する現代アート(福井県立美術館) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89977/65560300

この記事へのトラックバック一覧です: スバルR1 GPSレシーバー設置場所変更。:

« R1(S)にGPSレシーバー取り付け。 | トップページ | 崩壊する現代アート(福井県立美術館) »